MacBook Air 2018 画面が映らない、見えない修理

MacBook Air 2018年モデルをお使い方で画面が映らないという理由で修理依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
液晶モジュールを閉じる際に誤って物を入れたまま閉じてしまい、表示不良(画面が正常に映らない)が発生しました。
黒い横筋が複数見えますが、その間から一応OSの操作ができます。
恐れいりますがお見積もりいただけましたら幸いです。
宜しくお願いします。
との事でした。

MacBook Air 画面が映らない

MacBook Air をお預かりし状態の確認させていただきましたが、液晶割れにより画面が映らない、見えない状態になっておりました。
お問い合わせ内容にもありますが、左側の見えている部分でMac OSが起動していることが確認できますのでデータに関しては問題ないことが分かっております。
画面が見えない、映らない原因としてば液晶割れによるものですので、液晶パネル交換のみで対応できますね。

MacBook Air 2018の液晶パネルのみを交換させていただきましたが、画面全体がしっかりと見えることが確認できます。
当社でMacBook Airの画面交換をする場合はデータはそのままの状態で作業をさせて頂きますので返却後は今までと全く同じ環境で使うことが可能です。

 

MacBook Air 2018で画面が映らなくなった修理にかかった日数は?

画面が全く映らない、全く見えない場合は液晶以外にロジックボードの故障も考えられますが、今回の故障原因は液晶割れによるものでした。
修理内容としては液晶パネル交換をさせていただきましたが、部品の在庫がありましたのでパソコンを預かると二日後には修理完了の連絡をさせていただきました。

MacBook Air 2018はMacBook Airとしては最新モデルとなりますので、修理対応している店舗もあまり多くはないと思います。
ですので、修理先にお困りであれば当社までお気軽にご相談下さいませ。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店