HP ProBook 430 G5 画面が真っ白で見えない修理

HPのノートパソコンProBook 430 G5で画面が真っ白で見えない修理依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
転んでしまいリュック内のノートPCに圧がかかった事で液晶画面が白くなり何も見ることができなくなった。
外部VGA出力で見ることができるのでノートパソコン本体としては問題はなし。
液晶画面を修理したいと考えています。
との事でした。

 

パソコンをお預かりし状態の確認させていただきましたが、画面が真っ白で見えない理由は液晶割れによるものでした。
お客様の方で外部モニターでデータの確認をしていただいておりましたが、こちらでも確認したところ問題ないために液晶パネル交換のみで修理は完了予定となります。

HP ProBook 430 G5の液晶交換をさせていただきましたが、画面が正常に映る状態になったことがわかります。
液晶割れにより画面が真っ白になってしまった場合は、今回のお客様のように外部モニターに接続をすると修理前にバックアップができますのでおすすめです。

 

HP ProBook 430 G5 画面が真っ白で見えない場合の修理日数は?

画面が真っ白になってしまう理由は液晶割れやマザーボード故障の事もありますが、今回の場合は液晶パネル交換で改善しております。
部品の在庫がありましたのでパソコンをお預かり後数日で作業は終了となりました。 

HP ProBook 430 G5の液晶割れの修理はこちらでも確認ができますので参考にしてくださいませ。

 

 





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店