Let`s note CF-SX2の画面割れの液晶交換が格安です。

先日岡山県にお住いの方よりPanasonic Let`s note CFSX2JEADRの画面が故障してしまったという事で修理の依頼をして頂きました。
岡山県からの依頼でしたが、当店で行っている「優先修理オプション」を希望されておりましたので最短日数で修理を希望されている事になりますね。

以下の画像は岡山県よりPanasonic Let`s note CFSX2JEADRが当店に到着した時になりますが、画面を良く見ると左側に縦線が無数に入ってしまっている事がわかりました。
このようにパソコンの画面い線が入ってしまう原因はパソコンをぶつけてしまたり、物を挟んでしまったり、液晶の劣化で起きてしまうのがほとんどですが、今回の場合はCF-SX2を落としてしまった事で故障してしまったそうです。
Windows自体は正常に起動しておりますのでデータが残っている事がわかります。
この場合は単純に液晶パネルを取り外し新しく液晶パネルを取り付けするだけで今までと同じようにノートパソコンを使用する事が可能となっております。

 

Panasonic Let`s note CFSX2JEADR 液晶割れ


 

 

Panasonic Let`s note CFSX2JEADRの液晶パネル交換をさせて頂きましたが、線もなく正常に表示されるようになっておりますね。

2


 

今回の依頼は岡山県からとなりましたが、「優先修理」を希望されておりましたのでパソコンをお預かり後30分程度でCF-SX2の液晶交換が完了となりました。
ですので持ち込みによる依頼ではなかったですが、実質即日修理で対応する事ができたと思いますね。
「優先修理オプション」とはその名のごとく優先的に修理をさせて頂くオプションサービスになりますが、仕事で使っていたり、時間がない方にはよく利用していただいております。
※ただしこのオプションサービスが利用できる場合は部品の在庫がある場合に限ります。

CF-SX2は発売されてから約4年が経過しておりますが、非常に人気がある為に未だに根強い人気がある機種ですね。
後継機として現在までにCF-SX3、CF-SX4までリリースされておりますが、どの機種も高スペック、軽量となっている為に最近で言うとウルトラブックの先駆けですね。
Let`s note CF-SX1とSX2は同じ液晶が使われておりますので、Let`s note CF-SX1の液晶割れにも最短日数で修理が可能となっております。

PanasonicのノートパソコンといえばLet`s noteですが、Windows XPの時代からあるように人気の衰えない機種ですが、以前のモデルは液晶部品が非常に甲賀雨であった為に修理代金が高額なイメージがありましたが、時代の流れとともに汎用品に近い部品に切り替わってきておりますので最近のモデルであれば以前よりもだいぶ修理料金が安くなってきましたね。

ただしPanasonicや家電量販店(ケーズデンキ、ヤマダなど)で今回の内容を依頼した場合は未だに高額になっており、5万円から8万円くらいが相場になってしまいます。
当店で行った今回のSX2の液晶交換は約3万円程度になっておりますのでPanasonicや家電量販店の料金と比較すると格安なのがわかると思います。

Panasonic Let`s note CFSX2JEADRは修理実績が非常に豊富にありますので他店で高額な見積もりになってしまったり、受付をしてもらえなかった場合は当店までお気軽にご相談くださいね!

Panasonic 液晶修理実績を見る





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店