MacBook Air 2015 13インチの液晶画面割れ モニター修理

MacBook Air 2015年式 13インチをお使いの方で画面割れによる修理依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
キーボードの上にクリップを置いた状態で蓋を閉めたことが原因と思われますが、画面が割れて液漏れしております。

MacBook Air 13インチの液晶割れの修理は今までに何台直してきただろうか??と思えるほど修理をしております。
今までに大きなモデルチェンジはなく、今回のA1466、1つ前のモデルA1369に使われている液晶パネルは同じですので、2010年から2017年の13インチは同じ修理代金で直すことが可能です。

MacBook Air 2015年モデルを宅配便で送っていただき状態の確認させていただきましたが、画面右側は全く見えておおりません。
左側の一部分でMac OS が起動していることが分かっておりますので、この時点でデータが残っていることは判明しております。
ですので今回のMacBook Airの修理内容としては液晶パネル交換だけで対応します。

液晶パネル交換のみをさせていただきましたが正常に画面全体が写るようになったことが確認できました。

 MacBook Air 2015の液晶交換のやり方は2通りありますが、今回は液晶パネルだけの交換をさせていただきました。
ただし、液晶上半身に変形などがある場合は液晶上半身交換が必要となります。

 

MacBook Air 2015 13インチの液晶修理にかかった日数、時間は?

今回の MacBook Air の修理は宅配便を使った修理になりましたが、部品の在庫がありましたので即日修理で完了することができました。
液晶パネル交換にかかった時間は1時間半程度となりますが、持ち込みを頂ければその日のうちに返却することができますのでお近くにお住まいの方はお気軽にご相談下さいませ。

 

MacBook Air 2015 13インチの液晶修理にかかった費用は?

部品代金や作業工賃などを含めた総額で税抜き2万円台となっております。

今回のMacBook Air 2015年モデルとなりましたが、2010年から2017年までの13インチは同じ価格となりますので、MacBook Airの修理代金が2017年モデルだからといって費用が高額になることはありません。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店