Macbook Air 2015 画面の故障、液晶交換

Mac book Air 2015年モデルをお使いの方で画面が故障してしまったために修理のご依頼をしていただきました。

【故障の相談内容】
しばらく使っていなかったパソコンを使おうと思い電源を入れると画面に線が入っていたり、いつもと違う表示になっております。
おそらく画面の故障かと思いますので修理をお願いできればと思います。

 

MacBook Air  画面の故障

MacBook Air 2015年モデルA1466をお預かりし電源を入れさせていただきましたが、画面に薄い線が入り全体的にモヤがかかったような表示になっておりました。
衝撃が加わったわけではないかと思われますが、現時点ではデータが残っているかの判断ができない状態です。
データが残っているかのチェックを行うために外部モニターに表示をさせるところ、正常に Mac OSが起動しておりましたので、ロジックボード側には影響はなさそうです。
液晶交換をしてみてどうなるかといった印象です。

液晶パネルの交換させていただきましたが正常に画面が映るようになり、ログイン画面も確認することができました。
データに関してはそのまま残した状態で液晶交換を行っておりますので紛失などはしておりません。

当社でMacBook Airの画面交換を行う場合はデータはそのままの状態にいたしますが、初期化などはしませんのでご安心いただければと思います。
ですので、返却後はすぐにMacBook Airを今まで通りに使える状態になっております。

 

MacBook Air2015年モデルの液晶交換にかかった費用は?

今回の故障部分は液晶パネルのみでしたのでアセンブリ交換(上半身交換)はしておりません。
部品代金や作業工賃などを含めた総額でちょうど3万円くらいになっております。
MacBook Airの画面は非常に薄いために故障してしまうリスクはつきものですが、使い勝手が良いために今となってはMacのノートパソコンで一番所有されている機種です。
MacBook Airの年式やモデルで若干費用が異なりますが、メーカー(Apple)よりも格安に直すことができますので、画面が故障してしまった場合はお気軽にご相談を頂ければと思います。

 

MacBook Air2015年モデルの液晶交換にかかった時間は?

MacBook Airは故障による修理依頼が非常に多いために常に部品のストックが切れないように心掛けております。
今回依頼をしていただいた方法は宅配便となりましたが部品のストックがありましたので当日修理にて返却手続きができております。

宅配便ではなく持ち込みを頂ければ最短当日修理もできる機種となりますので、お急ぎの場合は予約の上でご来店をしていただければと思います。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店