Lenovo ThinkPad E490の液晶割れ 修理・買取

LenovoのノートパソコンThinkPad E490の液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

ThinkPad E490は2019年に発売されたノートパソコンとなりますが、パソコン購入時の保証が残っていたとしても、液晶割れの場合は保証対象外になってしまう可能性があります。
万が一購入店やメーカー保証での保証がきかず高額なお見積もりになってしまった場合は当社まで一度ご相談いただければ思います。

 

Lenovo ThinkPad E490の修理実績

【故障のお問合せ内容】
不注意で画面、キーボード間にイアフォンを置いて液晶を破損させました。
とても気に入っているパソコンなので、どうぞ修理のほどをよろしくお願い申し上げます。

ThinkPad E490 修理

今回のパソコン修理は他県からの依頼となりましたので、当社のある千葉県までは宅配便を使って送っていただきました。
早速PCの状態を確認するために電源を入れると液晶割れがあり全体的に表示不良が発生しております。
典型的な液晶割れの内容になりますが、このようになってしまうとデータの有無の確認ができないために不安になるかと思いますが、そのような場合は外部ディスプレイに出力をすることで確認が可能です。
現時点では外部ディスプレイ側でデータが残っていることが確認できておりますので修理方法としては液晶パネル交換のみの予定です。

Lenovo ThinkPad E490の液晶パネル交換のみをさせていただいておりますが、画面全体が正常に見えるようになりました。
データはそのまま残した状態で返却の手続きを行いますので、お届け後は今まで通りの環境でパソコンが使えるようになっております。

 

Lenovo ThinkPad E490のパソコン修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は他店からの依頼となりましたが、お預かりをしたタイミングで部品のストックが切れておりましたので海外取り寄せをさせていただきました。海外取り寄せのために入荷まで2週間程度かかりましたので、トータルの修理期間は約2週間になっております。

Lenovo ThinkPad E490のパソコン買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のようなLenovo ThinkPad E490に液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。