東芝 dynabook PB25/32BBの液晶割れ 修理・買取

東芝のノートパソコンdynabook PB25/32BBの液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

 

東芝 dynabook PB25/32BBの修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
液晶画面が割れている(真ん中あたりから大きなヒビが3、4本入っている)

パソコンをお預かり後に状態の確認させていただきましたが色々な部分に亀裂が入っており全体的に全く見れない状態になっておりました。
画像はぶれていながらもdynabookのロゴが確認でき起動画面に切り替わっている感じがするのでデータは問題なさそうです。
念のため外部モニターを使って確認をしたところ、やはり正常にWindowsが起動しておりましたのでデータは問題なく残っておりました。
このような故障パターンの場合はパネル交換だけで対応可能です。

東芝 dynabook PB25/32BBの液晶パネル交換のみをさせていただきましたが正常に画面が映るようになりました。
そのまま待機しているとログイン画面に切り替わりますのでデータに関しても問題なく残っております。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータの初期化などはせずそのまま残した状態で作業を進めますのでご安心下さいませ。

 

東芝 dynabook PB25/32BBの修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は宅配便でのやり取りではなく店舗まで持ち込みをしてくださいました。
パソコンをお預かりをした時には部品の在庫がありましたので20分後には修理完了で返却することができております。
部品の在庫があり持ち込みができるようでしたら短時間で直すことも可能となりますので、お急ぎの場合は店舗にご相談いただければと思います。

 

東芝 dynabook PB25/32BBの修理代金は?

パソコン修理に使った液晶パネルは新品部品となりましたが、修理代金の総額としては2万円台直すことができております。
パソコンを購入したお店や家電量販店などで見積もりを取ったところ、高額に感じるようでしたら当社まで一度ご相談いただければと思います。

 

東芝 dynabook PB25/32BBの買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のようなPB25/32BBに液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。

 

 



“パソコン修理