Lenovo ThinkPad X1 Carbon 6th 2018の液晶割れ パネル交換

LenovoのノートパソコンThinkPad X1 Carbon 6thの液晶割れでパソコン修理の依頼をしていただきました。

【故障のご相談内容】
液晶画面の故障 右側5センチ幅、下3センチ幅で線が入っており映らない。
へこみ、ひび割れなど無し。

ThinkPad X1 Carbon 6thは2018年に発売されたモデルとなりますのでまだ新しいパソコンです。
パソコン購入時の保証がある場合は一度購入店に相談されるべきかと思いますが、液晶割れの場合は保証対象外になってしまう確率が高いです。
そうなると非常に高額な修理内容になってしまいがちですが、当社ではメーカーや家電量販店の修理代金よりも安く直せていることが多いために、ThinkPad X1 Carbon 6thの液晶交換で高額のお見積もりでお悩みの場合は一度ご相談いただければと思います。

 

今回のパソコン修理は持ち込みではなく宅配便を利用した修理方法となりましたが、お預かりをして電源を入れると画面の右側に液晶割れによる表示不良が確認できました。
何とかWindows 10の起動画面が確認できるのでデータに関しては問題なく残っていることがわかりますこのような場合は液晶パネルの交換だけをすれば今までと全く同じ環境でパソコンが使えるようになります当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータの保護をいたしますのでご安心下さいませ。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 6th (2018年)の液晶パネルのみを交換させていただきましたが正常に画面が映るようになりました。
データに関してはそのまま残した状態で修理完了となりましたので返却後はすぐにパソコンが使える状態になっております。 
液晶の仕様、解像度がいくつもあるThinkPad X1 Carbonですが、今回の機種はFULL HD (タッチパネル機能なし)となっておりました。

 

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 6th (2018年)の修理日数は?

今回の Lenovo のパソコン修理は持ち込みではなく宅配便を利用した修理方法となりましたが、パソコンをお預かりしてから3日後には修理完了のご連絡が出来ました。
部品の在庫がある時に店舗まで持ち込みができる場合は同日修理も対応可能な機種がありますのでお急ぎの場合はお気軽にご相談いただければと思います。

 

ThinkPad X1 Carbon 6th (2018年)の買取も可能です!

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のような液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いするとジャンク品扱いという形になり思ったような買取金額にならないかと思われますが、
当社では使えるパーツとしての査定を行うために、ThinkPad X1 Carbon 6th 2018の減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店