iPad Mini 2 液晶パネル交換、画面に線が入った修理

iPad Mini 2をお使いの方より修理の依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
液晶画面下部分に線が入ってしまいます。
との事でした。

iPad Mini 2 液晶パネル交換

iPad Mini 2を宅配便で店舗まで送っていただき状態の確認をさせていただきましたが、 1cm程の表示不良が確認できました。
他の部分では正常に映っておりますが、下側の部分だけ横線が入っている状態です。
故障の原因として考えられることは、衝撃によるもの、もしくは劣化によるものが考えられますが、内容から判断いたしますと液晶パネル故障となりますので部品交換をしていきたいと思います。

iPad Mini 2の液晶パネル交換をさせていただきましたが正常に画面が映るようになったことが確認できました。
当社でiPad Mini 2の液晶パネル交換を行う場合はデータの初期化などはしませんので、返却後は今まで通りにiPadを使うことが可能です。

最近のiPadは表面のタッチパネルと内側にある液晶パネルが一体になっておりますので今回のような故障の場合でも表面のタッチパネルも交換する必要がありますが、iPad Mini 2はそれぞれ単体での部品交換ができますので、新しい機種に比べると安く修理が出来ております。

ただし、今となっては年式が少し前になりますので、部品の仕入れも若干難しくなってきております。現時点であればまだ部品の調達はできるために修理は可能ですが、今後部品の入手が出来なくなってしまう可能性もありますので液晶パネルの故障でお困りであればお気軽にご相談いただければと思います。

 

iPad Mini 2の液晶パネル交換にかかった日数は?

今回のiPad Mini 2の修理は持ち込みではなく宅配便を使った修理方法となりました、部品の在庫がありましたので2日でiPad修理は完了しております。
最短であれば当日よりも可能ですが、修理の混み具合によっては3日前後いただくこともありますので時間に余裕を持って依頼をして頂ければと思います。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店