MacBook 12 画面が映らない、表示されない修理

MacBook 12インチをお使いの方で画面が映らない、表示されないとの事でMacの修理依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
出窓から落として画面が映らなくなった。
との事です。

高所からの落下により画面が映らない、表示されない状態になった訳ですが、液晶の故障もしくはロジックボードの故障などが考えられますので調査が必要です。

MacBook 12 画面が映らない

MacBook 12を宅配便で送って頂き状態も確認するために連絡を入れさせていただきましたか画面は全く表示されない状態でした。
MacBook 12インチはFANがないモデルとなりますので、電源が入ってるかの確認は画面の表示だけではできません。
電源が入っているかの確認として一番簡単な方法はトラックパッドでクリック感があるかどうかです。
画面が映らない表示されない場合でもトラックパッドがカチカチとクリックされるようでしたら通電はされています。
今回の場合はトラックパッドで通電の確認が出来ておりますので液晶の故障かロジックボードの故障のどちらかで間違いがないと思います。

色々と調査をさせていただきましたが、最終的には液晶パネル自体の故障でした。
ロジックボードには損傷がなく、データに関しても問題なく残っていることが分かっておりますね。
当社でMacBookの液晶修理を行う場合はデータの初期化などはせず、そのまま残した状態で修理をいたしますのでご安心下さいませ。 

MacBook 12インチや比較的新しい MacBook Pro、Air になりますと、以前のMacのノートパソコンとは違いSSDとロジックボードが一体になっております。
どういう事かというと、要は電源が入らないなどでロジックボード交換が必要になった場合、データの取り出しができなくなってしまうということです。
ですので、これらのMacのノートパソコンを使われている場合はデータのバックアップは必須となりますのでご注意ください。

 

MacBook 12インチの画面が映らない、表示されない修理にかかった日数は?

MacBookの修理方法としては液晶パネル交換のみ利用させて頂きましたが、1の在庫がありましたのでパソコンをお預かり後数日程度で修理完了の連絡をすることができております。
現在 MacBook 12インチに使われている液晶は部品入手が非常に困難になってきておりますが、理由としては廃盤になってしまったということが挙げられます。

現在MacBook 12の部品の新規生産はおそらくされておりませんので、今世界中に出回っている部品がなくなってしまうと修理をしたくてもできないということになるでしょう。

ですので、万が一MacBookの画面が壊れてしまい映らない状態になってしまった場合は当社のみならず修理できるにお急ぎくださいませ。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店