SONYのパソコン液晶割れ、画面割れを格安修理いたします!

SONYのパソコンVPCCBのパソコン修理の依頼がありました。

【 故障のお問い合わせ内容 】
机から落としてしまい、画面の液晶が割れてしまいました。
との事です。

VPCCBといっても複数あり、VPCCB19FJ、VPCCB3AJ、VPCCB49FJなどがあります。
今回パソコン修理の依頼があった機種はVPCCB48FJになりますが、使われているディスプレイはいづれも15.6インチ、解像度HDになっており、修理料金は全て同じになっております。

以下の画像はパソコンを当社まで送っていただき電源を投入した状態になりますが、液晶が広範囲ん渡り割れており表示不良が出ておりました。
全く内部が確認できないためにデータが残っているか不安になると思われますが、外部ディスプレイに接続すれば自分でデータの確認を行うことも可能です。

ノートパソコンと外部モニターの接続方法

VPCCB パソコン修理

 


今回の場合は外部モニターを使ってデータが残っていることを確認しておりますので、パネル部分のみを交換すれば今までと同じデータですぐにパソコンを使う事ができるようになっております。

 

2


VPCCBの液晶パネルのみを交換させていただいた状態ですが、正常に映るようになった事が確認でき、Windowsも起動している事がわかります。
今回使用した15.6インチは現行機種にも使用されているパネルになりますので部品のストックは大量にあります。
ですのでVPCCBの液晶画面が割れてしまったり、線が入ってしまった場合でもすぐに対応する事ができるようになっております。

今回のパソコン修理の料金は2万円台ですが、この内容をSONYやお近くにある家電量販店に依頼をした場合は非常に高額な見積もりになると思われます。
メーカーの場合はおそらく修理料金としては5万円以上になる事が予測できますが、VPCCBは2012年になりますので5年前のパソコンに5万円以上はかけたくないですね。

当社は格安にパソコンの液晶修理を行っている店舗になりますのでSONYのパソコンが故障してしまった場合はお気軽にご相談くださいませ。
全国各地より故障してしまったパソコンが到着し修理をしておりますのでご安心ください。

 

SONYのパソコン修理詳細はこちら





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店