Lenovo ideapad 300-15IBR 落下による液晶割れ、ひびの修理

Lenovoのノートパソコンideapad 300-15IBRで落下によるパソコン修理の依頼がありました。

 

Lenovo ideapad 300-15IBRの修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
持ち運び中に落とした時画面にヒビが入った。

ノートパソコンの場合はデスクトップと違い持ち運びすることが多いと思いますが、落下による故障は非常に多いトラブルとなりますので注意が必要です。
パソコンをお預かり後電源を入れてディスプレイの状態の確認をすると液晶割れ、ひびがあることで全体的に表示不良が発生しておりました。
このようになってしまうと内部にデータが残っているか、消えているか分からないと思いますが、外部モニターに接続をすることで修理に出す前にバックアップを取ることも可能です。
今回の場合は当社の方でデータの確認が出来ておりましたので液晶パネル交換のみで対応できると思います。

Lenovo ideapad 300-15IBRの液晶パネル交換のみをさせて頂いておりますが、正常表示の確認が出来ました。
落下の場合はパソコンに衝撃が加わってしまいますので運が悪いとハードディスクやマザーボードも故障してしまうことがあります。
ですが、今回の場合は液晶パネル交換のみで修理が完了となりました。

もちろんデータに関しては残した状態で修理完了となりましたので、返却後は今まで通りの環境でノートパソコンが使える状態になっております。

 

Lenovo ideapad 300-15IBRのパソコン修理にかかった期間は?

今回のパソコン修理は愛知県からの依頼となりましたが、PCをお預かりしたタイミングで部品の在庫確認が取れておりましたので一泊二日にて作業は終了となりました。
宅配修理の場合は送付期間がありますので時間がかかると思われがちですが、今回のように在庫があればお待たせすることなく対応できますのでお急ぎの場合はお気軽にご相談くださいませ。

 

Lenovo ideapad 300-15IBRのパソコン買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のようなLenovo ideapad 300-15IBRに液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。

保険を使ってパソコンが直せるのは知ってますか?

今回のようにLenovo ideapad 300-15IBRが壊れてしまった場合でも、保険(火災保険(家財保険)、損害賠償保険、旅行保険など)に加入していれば直せる可能性があります。
当社での経験上ですと、保険を使ったパソコン修理をされた実績は多くありますが、それらの保険に加入している方で万が一パソコンが壊れてしまった場合は一度保険会社様に確認をされる事をお勧めいたします!

 





“パソコン修理