Lenovo Thinkpad L380の液晶故障 修理・買取

LenovoのノートパソコンThinkpad L380の液晶割れでパソコン修理の依頼をしていただきました。

Lenovo Thinkpad L380 修理実績

【故障のご相談内容】
使用中に突然画面が真っ黒になり表示されなくなる。
真っ黒に表示と同時に画面の右端あたりに1cmぐらいの四角い多色がちらつく場合もある。
問題なく正常に表示される場合もある。
正常に表示される場合Windows10は問題ない感じである。
真っ黒になるときの規則性がない。
立ち上げ時にも真っ黒になる場合もある。
その場合は立ち上げに表示されるLENOVOが表示されないしF1キーでのBIOSメニューにも移らない。
との事でした。

画面のトラブルによる修理依頼となりましたが、パソコンをお預かり後電源を入れると真っ暗な状態でした。
そのまましばらく放置するとバックライトの光が点滅するような傾向が若干見られましたが基本的には映らない状態です。
外部モニターに接続すると正常に映っておりますが、とりあえず2日ほど放置をしてどのような症状になるのか検証していきます。

2日ほど放置しても外部モニター側では正常に映っているので液晶パネル交換をさせていただきました。
部品交換前は基本的に真っ暗な状態でしたが、パネル交換後はすぐに画面が映るようになり、しばらく放置しても画面が真っ暗になることはなかったので液晶パネルの故障であったと思いますね。

 

Lenovo Thinkpad L380のパソコン修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は原因の特定と検証に多少のお時間を頂きましたが、修理期間としては4日となりました。
液晶交換にかかる日数としては1日(当日)でできる内容となりますので、万が一液晶割れなどがある場合は最短当日修理も可能です。

 

Lenovo Thinkpad L380の買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のようなThinkPad L380に液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。

 





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店