MacbookProの液晶全部ではなく、ガラスだけを交換する事が可能です!

MacbookProのガラス交換をさせていただきました。

 

【Mac故障のお問い合わせ内容】
MacbookProのガラス面の傷(画面右端から中央下に向かい一直線にヒビあり)
モニターは問題なく動作

 

MacbookPro A1278はモニターが2層になっており、表面側のガラスと、内側のパネルにわかれております。
今回のお問い合わせ内容の限りでは表面側の液晶ガラスになりますので、MacbookProのガラスを交換するだけで修理は可能です。
以下の画像はMacbookPro本体よりガラスを外した状態ですが、赤丸部分に亀裂が入っておりました。
割れ方は人それぞれですが、今回の場合は状態としては良い方です。
割れ方がひどいとガラスが飛び散ったりしてしまうので、すぐにMacbookProを修理に出されることをお勧めいたします。
亀裂だけなら状態としてはまだいい方ですが、亀裂が入った状態で使用を続けていくと粉々に割れてしまう場合があり、ガラス片がキーボードの隙間に入ってしまうとMacbookProの他の故障につながってしまう恐れがあります。

 

macbookpro 液晶ガラス交換


MacbookProのガラス交換は部品の在庫がありましたのでお預かりしてから1日で作業が完了となりました。
今回は純粋に割れてしまったガラスだけを交換しておりますが、AppleStoreで修理となるとガラス交換だけはしてくれません。
また、修理方法としては液晶上半身ごとすべて交換となりますので費用は高額になってしまいます。
当店でのMacbookProの修理料金は2万円くらいとなりますが、上半身ごとの部品交換となると3倍以上の費用がかかってしまいますので格安に修理することはできません。
13インチ、15インチのどちらにも対応可能ですのでMacの液晶割れの場合はご相談ください。
基本的に部品の在庫がある部品になっている為にお時間かかることなく対応ができている内容です。

今回のMacbookProA1278は表面のガラスと内側の液晶パネルに分かれておりますが、MacbookProRetinaモデルで同じような症状になってしまった場合はガラスだけの交換ができません。
液晶がセットになっている構造の為に、表面に亀裂が入ってしまった場合でもパネルごと交換する必要がございます。
この場合もメーカー(Apple)では上半身ごとの部品交換をいたしますが、当店ではパネルだけを交換する事ができますので修理料金の差は歴然です。
MacbookPro Retinaモデルの場合はパネルだけの交換が難しい為に修理をお断りしてしまう店舗が多々ありますが、当店では修理実績が非常に豊富にありますので問題なく対応ができております。

Macのパソコン修理詳細はこちら





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店