富士通 ESPRIMO WF1/D1の液晶割れ 修理・買取

富士通の一体型モニターパソコンESPRIMO WF1/D1の液晶割れでパソコン修理の依頼をしていただきました。

富士通 ESPRIMO WF1/D1の修理実績

【故障のご相談内容】
PC本体を誤って倒してしまい、液晶画面が割れてしまいました。
電源は入るのですが、画面が砂嵐状態で、何が表示されているのか全く分かりません。
との事でした。

WF1/D1 修理

一体型モニターパソコンで最も多い画面トラブルは今回のような転倒による画面故障です。
ほとんどの一体型パソコンが前足二つと後ろの衝立のみでバランスを保っている状態になりますが、背面のバネが緩んだりすると簡単に前方向に倒れてしまいますので後ろの衝立などは何かで押さえるなど対策が必要です。

電源を入れると起動音は鳴っているので、故障内容から判断するとパネル交換で対応できると思いますので作業を進めていきたいと思います。

富士通 ESPRIMO WF1/D1の液晶パネル交換だけをさせていただきましたが、正常に画面全体が見えるようになりました。
気になるデータの方も問題なく残っておりますのでデータに関してはそのままの状態で返却をさせていただきます。
当社ではデータに関係のない修理を行う場合、そのまま残した方法をとりますのでデータを消されては困るといった場合はご安心下さいませ。

 

富士通 ESPRIMO WF1/D1の液晶割れの修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は修理が混み合っていた事と、部品の取り寄せが必要になってしまったこともあり、お預かり後10日での納品となっております。
部品の在庫があれば1日で作業が終了できる内容となりますのでお急ぎの場合は店舗にご相談いただければと思います。

富士通 ESPRIMO WF1/D1の買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のような富士通 ESPRIMO WF1/D1に液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。

 

 



“パソコン修理