asus UX390UA 画面が正常に映らない修理

asusのノートパソコンUX390UAをお使いの方で画面が正常に映らない状態になってしまった修理依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
画面が突然にちらつかとなり、白い横線も入っていた。
機器を初期化にしても、症状が変わりませんでした。
との事でした。

パソコンの画面が正常に映らない状態になってしまう理由は大きく分けて二つございます。
一つ目は自然故障によるもの。
もう一つはパソコンをぶつけたなど思い当たることがあるトラブルです。

万が一自然故障により画面が映らない状態になってしまった場合は保証期間内であれば無償修理してくれる可能性がありますので、一度保証書の確認をされた方が良いでしょう。
逆に思い当たることがある場合はおそらくパソコンを壊してしまっていると思いますので修理が必要です。

 

今回パソコン修理の依頼があった機種はasus UX390UAとなりますが、画面が正常に映らない、表示不良などによる液晶トラブルが非常に増えている機種の1つです。
パソコンをお預かり後に電源を入れると上記のような画面表示になっておりましたが、液晶割れがあるようにも見えますが、お問い合わせ内容では自然故障と思われます。

UX390UAは液晶による不具合がものすごく多いために、表示不良がある場合はおそらく液晶自体の故障が考えられます。
念のため外部ディスプレイに表示させたところ正常に表示されていることが確認できておりますので液晶交換をしどうなるか検証をしていきます。

ASUS UX390UAの気象パネル交換のみをさせていただきましたが、正常に画面が映るようになったことが確認できました。
ですので今回の画面が正常に映らない原因は液晶自体の故障であったことがわかります。

 

画面が正常に映らない場合に確認する項目とは?

表示不良が起きていてもなんとかパソコン自体を操作ができる場合もありますが、もし操作できる場合はその時点でバックアップを取られることをお勧めいたします。
また、全く画面が正常に映らない場合は先ほどもお伝えしたように外部モニターに接続してみることで現時点でのパソコン内の情報が確認できます。

外部モニター側で正常に映るようであればバックアップも出来ますし、液晶の故障なのかもしくはマザーボード側の故障なのか修理店に相談する前にある程度の切り分けを自分で行うことも可能です。

 

パソコンの画面が映らない場合にかかる修理金額の目安とは?

パソコンの画面が映らない場合は主に液晶故障、マザーボード故障、液晶ケーブル故障の三つに分かれます。
一番修理代金が安くするのが液晶ケーブル交換となりますが、ノートパソコンの場合は部品入手が非常に困難でもありますので場合によっては修理不可となる場合も考えられます。
また、液晶交換の場合はパソコンの種類によって使われている液晶が全く異なりますので、機種次第で修理代金は大幅に異なります。
マザーボードの場合ですが、当社の場合では修理できた場合25000円から35000円前後、マザーボード交換になった場合は部品入手が難しくなるために修理不可として返却となる可能性もございます。

 

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店