東芝 T45/TWYのパソコン液晶修理が格安にできます!

先日東芝dynabook T45/TWYの画面が故障してしまったということで依頼をして頂きました。

千葉県以外からの依頼でしたのでパソコンを宅配便にて送って頂きましたが、以下の画像はパソコンが当店に到着し電源を入れた状態になっております。
画面の半分から下の色合いがおかしくなっていると思いますが、この症状はパソコンを落としてしまったり、ぶつけてしまったりした事が原因になる事が多いです。
今までの画面表示に戻すためには液晶パネル交換が必要になりますので早速部品交換を行っていきます。

T45/TWY 画面故障


dynabook T45/TWYの液晶交換をさせて頂きましたが正常に表示されるようになった事がわかりますね。

T45/TWY 液晶交換


【dynabook T45/TWY 仕様・スペック】

液晶サイズ:15.6インチ CPU:Celeron Dual-Core 3205U(Broadwell)/1.5GHz/2コア HDD容量:1000GB メモリ容量:4GB OS:Windows 8.1 Update 64bit

 

上記がdynabook T45/TWYの基本スペックになりますが、発売されたのが2015年になりますので、まだ非常に新しいパソコンである事がわかります。
今回の内容でお近くにある家電量販店やメーカー(東芝)に依頼をした場合はおそらく5万円〜7万円程度の修理代金がかかる事が予測できますが、当店では半額以下の2万円台で液晶交換を行う事ができます。

またdynabook T45/TWYに使われているパネルは汎用部品になっておりますので当店にある部品がそのまま使えるためにお時間かかることなく液晶修理をすることができるようになっておりますのでお時間ない場合でも早急に画面割れを直す事が可能となっております。

今回ご依頼してくださった方は県外の方でしたので宅配便を利用した方法になりましたのでどうしても送付期間が発生してしまいますが、当店までパソコンの持ち込みができるようであれば20分程度でdynabook T45/TWYの液晶交換をする事ができますので当日修理が可能な機種になっております。

パソコン修理の中で液晶交換は最も高額な内容になっておりますが、当店ではメーカーに依頼をした場合の半額程度で対応しておりますので少しでも格安に画面割れを直したい方はご相談くださいね!

東芝のパソコン修理詳細はこちら





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店