ノートパソコンのバックライト交換を格安に行う事が可能!

先日NECのノートパソコンで画面が故障してしまったというお問い合わせを頂きました。

 

【お問い合わせ内容】
ノートパソコンの電源を入れると画面全体が赤く表示されしばらくするとうっすらとしか映らなくなってしまいます。
このような状態でも修理はできるのでしょうか?
という内容でした。

 

神奈川県の方でしたのでノートパソコンを宅配便で送っていただき到着した状態が以下の画像です。
ノートパソコンの電源を入れると通常はNECのロゴが出て起動しますが、その時点で画面全体が赤くなっておりました。
パソコン修理店をしているとこのような状態は良く見るのですが、これは典型的なバックライト故障になっております。
家庭でいう蛍光灯が切れるときはチカチカしたり、点滅したりして交換時期の合図があると思いますが、ノートパソコンでいうとこの状態が交換時期を指しております。
ですのでバックライト交換を行えば赤表示ではなく、正常な白色表示になりますので部品交換をする必要があります。

1


 

NEC Lavie LL750/Bのバックライト交換をさせて頂きましたが、ディスプレイが正常な色合いになった事がわかると思います。
途中の作業工程を載せていないために簡単にできているように思えますが、ノートパソコンのバックライト交換は修理技術を要するためにすべてのパソコン修理店で対応ができない状態ですね。
当店は以前よりノートパソコンのバックライト交換を行っておりますので全く問題なく対応ができるようになっております。

2


 

今回のバックライト交換はLL750/Bでしたのでバックライト交換が出来る機種でしたが、最近のLED液晶を搭載したモデルの場合はバックライト交換ができない仕様になっておりますのでその際は液晶パネル交換となってしまいます。

ノートパソコンの画面は2009年あたりをめどに仕様が大きく変わっており2009年よりも前のモデルであればバックライト交換が出来る場合が多いです。
ですので、ノートパソコンで今回のような症状が出た場合でもすべての機種でバックライト交換が出来るわけではありませんのでご注意ください。
ご自身で対応出来る機種なのかを特定するのは難しいためにパソコンのメーカー、型番が分かればこちらでお調べする事ができますのでお問い合わせください。

12インチ、13インチ、14インチ、15.6インチ、16インチの液晶サイズにバックライト交換は対応しておりますので、画面が赤くなってしまったり、うっすらとしか表示されなくなってしまった場合は当店までご相談くださいね!

バックライト交換修理料金はこちら





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店