Let’s note CF-SX4の液晶修理、ライン抜けの液晶交換

PanasonicのノートパソコンLet’s note CF-SX4の画面に線が入ったという事で修理の依頼をしていただきました。
当社ではLet’s note CF-SX4のパソコン修理実績が非常に豊富にございますので、他店で高額なお見積もりをされてしまった場合はお気軽にご相談くださいませ。

 パソコン修理が格安です!

 

【 お問い合わせ内容 】
Let’s noteをケースに入れて運搬中に落下させてしまった。今のところ動作、作業に大きな支障はないが、徐々に液晶の破損部位が拡大しているので交換を含めた修理をお願いしたいと考えています。
との事でした。

01

上記の画像はPanasonic CF-SX4を送っていただき当店に到着した時の状態です。
一見画面は割れていないように思えますが、横一直線に画面に線が入ってしまっている事が確認できました。
この症状 (画面に線) が出てしまった場合はパネルの交換を行う必要がありますが、当店では実績が多い機種となっておりますので部品の在庫があります。

02

パネル交換のみを行いましたが、画面にあった線が消え、正常表示されている事が確認できました。
データの方もWindows8の起動画面がはっきりと見えておりますので問題ないでしょう!
当社で画面に線が入った修理(液晶交換)を行う場合はデータには触れる事なくそのままの状態でパソコン修理を行いますので返却後は今までのようにパソコンを使う事が可能となっております。

 

 

Let’s note CF-SX4は、SX1、SX2、SX3と続き後継機種になりますが、すべての機種で液晶パネル交換の実績がありますので対応は可能となっております。
またほとんどの機種で部品の在庫を多くストックしておりますので依頼をしていただいてもあまりお時間かかる事なく対応が出来ております。
PanasonicのノートパソコンといえばLet’s noteになりますが、修理実績は豊富にあるメーカーとなりますので万が一故障してしまった場合はお気軽にご相談ください。

 

CF-SXシリーズですが、現時点で一番新しい機種は今回のCF-SX4になりますが、一番最初のモデルにあたるCF-SX1が発売されたのが2012年になりますので、1年に1台新機種が発表されている計算ですね!
今まで発売されてきたCF-SXシリーズは全て12インチですが、全てにドライブがついており非常に人気の高いノートパソコンになっております。
また、他のメーカーではウルトラブックの発売があり軽量化されてきましたが、軽量パソコンの代名詞になっているのが昔からLet’snoteシリーズですね!
昔のiPodで有名だったクリックホイールがLet’snoteのトラックパッドにも同じようについており、一度Let’snoteのクリックホイールに慣れてしまうとマウスを使わずに操作する事が可能なために他のパソコンに移れない方もいらっしゃるくらいです。
IBMのノートパソコンでいうと赤いポッチもそうですね。

 

Let’s note CF-SX4にかかった修理代金は?

以前のLet’s noteに比べると安く修理ができるようになりました。
WINDOWS XP時代のLet’s noteは新品部品を使うと5万円というのは普通でしたが、今回のLet’s note CF-SX4は合計金額で2万円台で直す事ができております。


 

Let’snote CF-SXシリーズを使われている方の多くはビジネスマンとなっており、修理に出す時に時間がかけれないと連絡をいただきますが、できる限り在庫切れにならないように部品管理をしておりますので、お急ぎの場合は当店までご相談ください。
部品の在庫があり、持ち込みをできるようであれば30分程度で修理が完了となりますので、そのまま持ち帰る事が可能です!

 CF-SX4の画面に線が入った、液晶が割れている、インク漏れがある場合はお気軽にご相談くださいね!

 

Let’s note CF-SX4の修理実績追加!

【故障内容】
経年劣化なのか黒い丸、線が入るようになってきた。

CF-SX4MDPWR 画面に線

Let`s note CF-SX4をお預かりし電源を入れると確かに黒い丸(インク漏れ)、線が複数ある事が確認できました。
このような症状は今までに何度も経験がありますが、原因はほど経年劣化です。
修理としては液晶パネル交換のみで改善するとおもわれますね。

Let`s note CF-SX4の液晶パネル部分だけを交換しておりますが、綺麗に表示されるようになりました。
データはそのままの状態でご返却いたしますので今までと同じ環境でPCを使う事ができます。

 

2020/9/7 Let’s note CF-SX4の修理実績追加! 画面の表示不良、液晶割れ

【故障のお問い合わせ内容】
ノートパソコンの蓋を閉じる際に誤って物を飲み込んでしまい液晶が割れてしまいました。
全体的に細い線が入っている状態で白く表示され全く見れない環境になっております。

他県からの修理依頼となりましたのでノートパソコンを宅配便で送って頂いておりますが、電源を入れると表示不良が確認できました。
右上に液漏れがありそこが原因でパネルに表示不良が発生しておりました。
外部ディスプレイに接続をすると正常に Windows が起動していることが確認できますので、修理方法としては液晶パネル交換のみで対応可能と思います。

CF-SX4の液晶パネル交換のみをしておりますが正常に画面が映るようになり Windows も起動していることが分かっております。
データに関してはそのまま残した状態で修理完了となりましたので返却後はすぐにパソコンが使える状態になっております。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータを保護しながら進めますのでご安心いただければと思います。



Panasonicのパソコン修理詳細はこちら

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店