Let`s note CF-SZ5YDKPR 画面に線 パソコン修理

PanasonicのノートパソコンLet`s note CF-SZ5YDKPRの液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

【故障のご相談内容】
気づかないうちに液晶画面に線が入っていました。
真ん中に線が入っているだけで両端は見えているのでデータが残っているのは確認できます。

パソコンをお預かり後に状態の確認すると画面中央に黒い帯が入っているのが確認できました。
液晶割れらしきものは見当たらないので劣化か圧迫による液晶故障と思われます。
Windowsの起動画面が確認できるのでデータに関しては問題ないことがすぐにわかりました。
ですのでパソコン修理の内容としては液晶パネル交換のみとさせていただきます。

Let`s note CF-SZ5YDKPRの液晶パネル交換をさせていただきましたが、正常に画面全体が映るようになりました。
もちろんデータに関してはそのまま残しておりますのですぐにパソコンとして使うことが可能です。

 

Let`s note CF-SZ5YDKPRの修理にかかった時間、日数は?

今回のパソコン修理は宅配便でのやり取りではなく、東京都より船橋店まで持ち込みをしてくださいました。
事前に部品の在庫の確認をしていただいておりましたので当日修理で対応することができております。
修理にかかった時間ですが修理前後の写真を見ると分かりますが4分となっております。
CF-SZ5は修理実績がかなり膨大な数がありますので液晶パネル交換としたらかなり早い対応が可能です。
お急ぎの場合はお気軽にご相談いただければと思います。

 

Let`s note CF-SZ5YDKPRの買取も可能です!

当社はパソコン修理店となりますが、壊れてしまったレッツノートの買取も可能です。
Let`s note CF-SZ5シリーズは液晶パネルが特殊なために通常のノートパソコンの修理代金と比べると若干高い傾向があります。
見積もりが高額な場合は買取することができますので、買取査定をご希望の場合はお気軽にご相談いただければと思います。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店