Panasonic CF-SV7HDFPRの液晶修理 画面割れ

PanasonicのノートパソコンLet’s note CF-SV7HDFPRの画面割れでパソコン修理の依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
上に乗ってしまい、液晶が割れた。
PCは立ち上がる。
との事でした。

 

Panasonic CF-SV7HDFPRは2018年に発売されたノートパソコンになりますので発売されてからまだ1年程度の最新型の機種になります。
新品購入時の価格が20万円程度前後ですが、メーカーではおそらく10万円近いパソコン修理代金がかかることが予測されます。
当社では格安に Let’s note SV7 CF-SV7HDFPRの液晶修理が可能ですので、パソコンの画面に線が入った、画面が割れたなどありましたらお気軽にお問い合わせいただければと思います。
以下でパソコン修理実績を確認できますので参考にしていただければと思います。 

 

CF-SV7 画面割れ


Let’s note CF-SV7HDFPRを宅配便にて当店まで送って頂いておりますが、パソコンの電源を入れると画面左側に亀裂があり初期不良が起きておりました。
ほとんどの部分でが正常にWindows 10の起動画面を確認することができておりますが、これはパソコンにデータが残っていることを意味しております。
ですので、パソコン修理の方法としては液晶パネル交換だけで完了する予定となっております。

 


Let’s note CF-SV7HDFPRの液晶パネル交換のみをさせていただきましたが、正常に表示されるようになったことが確認できました。
データに関しては残っている状態でしたのでそのまま残し初期化などはしておりません。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータには触れることなく作業を行っておりますので、修理後は今までと全く同じ環境でノートパソコンをお使いいただけるようになっております。

 

Panasonic CF-SV7HDFPRの液晶修理にかかった費用は?

こちらの機種に使われている液晶パネルはレッツノートの中では特殊な部類に入ります。
部品代金と作業工賃と消費税を合わせた合計で4万円台となりました。
まだメーカーでは高額な修理代金になってしまうと思われますが、当店ではこのくらいの価格帯で液晶修理を行っておりますのでご相談いただければと思います。

 

Panasonic CF-SV7HDFPRの液晶修理にかかった納期は?

部品が特殊なために海外取り寄せをさせていただきました。
取り寄せ期間は約10日程度かかっておりますが、部品が到着した日に修理は完了しておりますのでパソコン修理にかかったトータルの期間は約10日です。 
部品の在庫があるときに依頼があれば最短当日修理も可能な機種となっております。
お仕事でパソコンが手放せないなどあるようでしたらお気軽にお問い合わせいただければと思います。
Panasonicの液晶修理実績は豊富にありますのでこちらを参考にしてください。





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店