MacBook Air 画面が見えない 修理料金は?

MacBook Airの画面が見えないという事で修理依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
イヤホンを挟んだ状態で閉じ、液晶が割れてしまった。
そこから範囲が広がっていく形で現在2/3程見えない状態です。
との事でした。

画面が見えないと言っても全く映らないのか割れてしまって見えないのか色々とありますが、今回の場合はお問合せ内容にあるように液晶割れにより画面が見えない状態になってしまったことがわかります。
画面が見えない状態になってしまった場合はそのまま放置しても治ることはありませんので液晶交換が必要となります。
また、液晶割れの場合はメーカーの保証期間中であったとしても有償修理になる可能性が高いために注意が必要です。

MacBook Air 画面が見えない

宅配便でMacBook Airを送っていただきましたが、電源を入れると画面の上側で見えない部分がありました。
見えている下の方でMac OSが起動していることがわかりログイン画面も表示されておりますので、データの紛失はにございません。
外装に損傷はないために、MacBook Airの修理方法としては液晶パネル交換のみをさせていただきます。

MacBook Airの液晶パネルのみを交換させていただきましたが、正常に画面が映る状態になったことがわかります。
液晶交換をしてもデータは消えませんのでご安心下さいませ。

画面が見えない状態になってしまうとバックアップを取る事も難しい場合がありますが、その場合は外部ディスプレイに接続をすることでバックアップをとってから修理店に依頼をすることが可能です。

 

画面が見えなくなってしまったMacBook Airの修理料金は?

今回修理をさせて頂いて MacBook Airは A1466 13インチ 2014年モデルとなりましたが、修理料金の総額としては税込で約3万円となっております。
ちなみに11インチですと約2万円で液晶パネル交換が可能です。
液晶修理の方法としては2通りあり、液晶全部の交換と今回のようにパネルだけの交換に分かれますが、パネルだけの交換の方が修理料金としては安くなります。
メーカーの修理料金と比較をすると倍近い金額になると思われますが、それは修理方法としてパネル交換のみをしていないからです。

 

MacBook Airの画面が見えない修理にかかった日数は?

修理方法としては液晶パネル交換となりましたが、部品の在庫がありましたので当日修理で返却の手続きに入ることができております。
MacBook Airの液晶修理は毎日のようにお問い合わせがありますので部品の在庫が切れないように管理をしております。
ですので、宅配修理となった場合でもお待たせすることなく対応できている場合が多いです。
お近くにお住まいの方で持ち込みを頂ければMacBook Airの当日修理で返却することもできますのでお急ぎの場合は持ち込み修理をお勧めいたします。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店