IIYAMA IStNXi-15FH039の液晶に線が入った修理

IIYAMAのノートパソコンIStNXi-15FH039の液晶に線が入ったと言う事でパソコン修理の依頼をしていただきました。

【故障のご相談内容】
パソコンを購入してから一年くらいにしか経過していないとのことですが、画面に線が入ってしまったとのことです。

特に衝撃を加えたりといった事がないとのお話でしたが、原因としてはやはり衝撃が気づかぬ内に衝撃が加わったか、パネルの劣化によるものが原因と考えられます。

今回のお客様は茨城県よりお越しいただきました。
パソコンをお預かりし電源を入れてチェックをしたところ、画面の下部に横線が一本入っているのが確認できました。
パソコンとしての動作には影響がないので液晶自体の故障と判断いたしました。
念のため外部ディスプレイに接続すると線は無く、正常に映るために液晶パネルの故障と思います。

データは残っておりますのでそのまま残した状態でパネル交換だけをしていきたいと思います。

IIYAMA IStNXi-15FH039の液晶パネルだけ交換させていただきましたが、正常に画面全体が映るようになりました。
使われていた液晶はフル HDとなりましたが、部品の在庫がありましたのですぐに対応することができました。
データに関してはそのまま残した状態で返却となりますのですぐにパソコンが使えます。

 

IIYAMA IStNXi-15FH039のパソコン修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は宅配修理ではなく茨城県より直接店舗の方まで申し込みをしてくださいましたが、お預かり後すぐに修理に取り掛かることができましたので、当日修理でパソコンの修理は完了となりました。

修理にかかった時間は10分程度と短い時間で直すことができましたので、遠方からお越しの場合でも今回のように部品の在庫があれば早急に対応が可能です。

IIYAMAのパソコンは店頭であまり見ることはないかもしれませんが、国内ですとパソコン工房さんで販売されておりますね。

 

 




“パソコン修理

パソコン修理 液晶修理センター 船橋店