DELL 液晶修理 Inspiron 15 5000の画面割れ

 先日DELLのノートパソコンInspiron 15 5000の画面が割れてしまったということでパソコン修理の依頼をしていただきました。

 

【 お問い合わせ内容 】
机の上から落下させてしまい、液晶を割ってしまった。

問い合わせ内容にある通り画面割れをしてしまう理由で最も多いのがパソコンの落下によるものですが、ノートパソコンは外部からの衝撃に強くないためにご自身で管理をするしか防ぐ方法はございません。

1

上記の画像はDELLのノートパソコンを宅配便で送っていただき当社に到着した状態になりますが、斜めに亀裂が入っており表示不良が起きていることが分かると思います。
液晶割れは人それぞれ症状が異なりますが、修理方法としては液晶パネルの交換となりますので割れ方が異なる場合でも修理の方法は同じです。

2

Inspiron 15 5000の液晶パネル交換をさせて頂いた状態ですが、部品交換前と比べると違いは歴然です。
見えていなかったWindowsの起動画面をはっきりと確認することができておりますのでデータは問題なく残っているというのが判明しております。
データが残っているかは液晶を交換しなければ分からないというわけではなく、外部モニターをお持ちでしたらそちらに表示させてみることですぐにデータが残っているか残っていないかの確認をご自身で行うことができるようになっております。

 

Inspiron 15 5000のパソコン修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は宅配便を利用した方法になりましたが、部品の在庫があるためにお預かりした日に修理を終えることが出来ております。
また修理にかかった時間は20分程度となりますので最短でパソコンは直すことができたと感じております。

Inspiron 15 5000のパソコン修理にかかった修理代金は?

Inspiron 15 5000の液晶修理代金ですが2万円台となっておりますので非常に安く直すことができたと思いますが、今回のパソコンの故障をDELLやお近くにある家電量販店に相談をした場合は2万円台で直すことは不可能です。
おそらく倍以上の修理料金を請求されると思いますので、少しでも格安にDELL のノートパソコン修理をご希望であれば当社までお気軽にご相談くださいませ。

 

2020/9/28 Inspiron 15 5000シリーズ修理実績追加!

【故障のお問い合わせ内容】
ノートパソコンを開けて電源をつけると、画面の左上が白くインクが滲んだような模様になっており、縦線も入っていました。
気になり画面を触ってみるとさらに広がり、上半分が縦横線と滲んだようになってしまい見れなくなりました。 下半分は見えるのでなんとか小さい画面で見ている状態です。
なんとか直せるものでしょうか。
との事でした。

ノートパソコンお預かりし状態の確認させていただきましたが、ちょうど真ん中から上部分に表示不良が確認できました。
よく見ると液晶割れ、亀裂がありますのでそれが原因と思いますが、見えている下部分では Windows が起動しておりますのでデータに関しては残っております。
状況的には液晶パネル交換のみで修理は完了予定となります。

Dell Inspiron 15 5000のノートパソコンの液晶交換を行いましたが正常に画面全体が写るようになりました。
データに関してはそのまま残しておりますが、当社で液晶交換行う場合はデータには不良で作業を行いますのでご安心下さいませ。

 

まとめ

当店は全国対応しているパソコン修理店になりますので毎日のように各方面から故障してしまったパソコンが到着し修理をさせて頂きますが、依頼をしていただく方の共通点としては少しでも格安にパソコンを直したいということになると思います。
パソコン修理はなかなか行うものではないために今回の料金が妥当なのかというのは全く未知の世界かと思いますが、一度購入した店舗やメーカーで見積もりを取っていただければある程度の相場観はわかると思いますので一度見積もりをとられることをお勧めします。
また当店でパソコン修理を行うメリットとしてはデータに触れることなく液晶交換を行っておりますので返却後は今までの状態ですぐにノートパソコンを使用することができるようになっております。

DELLのパソコン修理詳細はこちら

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店