Acer MS2394の液晶割れ パソコン修理

AcerのノートパソコンMS2394 (ES1-512シリーズ) の液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
パソコンを閉じた状態で気づかず少し体重がかかってのってしまい、画面真ん中2~3センチの黒いヒビがある。
とのことでした。

メールにてお問い合わせをいただき内容を確認してから当社まで宅配便にて送っていただきました。
お近くにパソコン修理店がない場合は当社で宅配修理が可能となりますのでお気軽にご相談いただければと思います。

 

MS2394 液晶割れ

MS2394 (ES1-512シリーズ)が到着した状態となりますが、画面に表示不良が発生しておりました。
右側の一部に液晶割れと見られるものがありますが、おそらくそこを起点に表示不良が起きてしまったのではないかと考えられます。
また、よく見るとなんとなくWindows 10の起動画面を確認することができておりますので、データに関しては問題なく残っていることがわかります。
念のため外部モニターにて動作表示のチェックをしたところ正常に起動しておりましたので今回のパソコン修理は液晶パネル交換のみの予定となっております。

Acer MS2394の液晶パネルのみを交換させていただきましたが正常に映るようになったことが確認できました。
当社でパソコンの液晶割れを直す場合はデータには触れることなく作業を行いますので、返却後は今まで通りにパソコンをお使いいただけるようになっております。
PCのデータがなくなっては困るといった場合はご相談いただければと思います。

 

Acer MS2394の液晶割れ修理にかかった金額は?

部品代金、作業工賃、消費税などを含めた総額で約2万円となりました。
MS2394は新品購入時の価格が他のパソコンに比べると安い傾向がありますのであまり修理代金はかけたくないです。
今回パソコン修理に使った部品は新品のパーツとなりましたが状況次第では中古パーツを使うことでさらに費用を抑えることも可能です。
少しでも安いパソコン修理をご希望であればご相談いただければと思います。

 

Acer MS2394の液晶割れ修理にかかった期間、時間は?

今回のパソコン修理が宅配便を使った修理方法となりましたが、パソコンが届いた時には部品のストックがありましたのでそのまま作業に入らせていただきました。
修理にかかった時間は30分程度となり、その日の便にて返却手続きを行うことができておりますので当日修理で対応させて頂いております。

 

まとめ

Acerは中国メーカーのパソコンになりますが、日本国内でも所有されている方は非常に増えております。
当社に依頼をしていただくパソコンメーカーとしては多いメーカーとなりますので、そのぶん修理実績も非常に豊富にございます。
他店で見積もりをした時に高額となってしまったり、ソコン修理の受付をしてくれなかった場合はお気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店