東芝 dynabook B452/23F PB45223FSTW 画面割れの修理


東芝のノートパソコンdynabook B452/23F PB45223FSTWの画面割れでパソコン修理の依頼をしていただきました。

 

【故障のお問い合わせ内容】
マウスを挟んだまま上から力をかけてしまった為液晶が割れてしまった。
画面がほぼ見えませんので修理をお願いしたいです。

 

他県からの修理依頼となりましたので当社までは宅配便を利用して送っていただきましたが、以下の画像はパソコンをお預かりし電源を入れただけの状態になります。
画面の4分の3が液晶割れにより表示不良が起きている状態で、見えている部分ではWindowsエラーがでている状態でした。
おそらく画面が割れた事で画面が見えないために強制的に電源を切ったと推測ができますが、windows OSに関しては問題なく駆動できることを確認しデータ紛失をしていないことまでわかっております。
ですのでパソコン修理の内容としては液晶パネル交換のみで対応できる予定です。


壊れてしまっていた液晶パネルだけを交換し電源を入れた状態ですが、正常に映るようになった事が確認できました。
ログイン画面も見る事ができているために今まで通りにノートパソコンを使う事が可能です。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータリカバリーなどはしないために返却後はすぐに使える状態になっております。

 




東芝 B452/23Fのパソコン修理にかかった期間は?

B452/23Fは汎用品が液晶に使われておりますが、部品のストックは大量にありますのでパソコンをお預かりした当日に修理は完了し返却の手続きができております。
B452/23Fのように15.6インチ、解像度HDを搭載している機種であればお時間かからずに治せる可能性が高いためにお時間ない場合はお気軽にご相談くださいませ。

 

東芝のパソコン修理はこちら