パソコンの画面が映らない 修理費用・納期について

パソコンを使っていて突然画面が映らない状態になってしまう事がありますが原因は色々とございます。
マザーボード故障、液晶故障、メモリ故障、ハードディスク故障など映らないだけでは故障箇所の判断はできないために、分解調査が必要です。

 


 

以下で「パソコンの画面が映らない」事例を紹介いたしますので、故障箇所、修理費用、納期など参考にしてください。

 

パソコンの画面が映らない修理事例 1

【故障のお問い合わせ内容】
うっかり落下してしまい、その後ノートPCの液晶が映らなくなってしまいました。
また、シャーシの背面側に歪みが出てしまいましたが、外部モニタの出力は正常でした。
(OS起動、ネットワーク、LED正常な事を確認)
画面は良く目をこらすとうっすらと見える状態です。
当方側で分解してみましたが、内部のパーツ、ケーブル類に損傷などは見られませんでした。
恐らく、液晶のバックライト機構が衝撃で故障してしまったのではと思うのですが・・・
DELL社に修理依頼をしましたが、修理に必要な部品の在庫が無く、有償修理できませんとの回答、こちらで相談しました。
とのことです。

 

以下の画像はDELL Vostro 3360になり、パソコンの電源は入っている状態です。
自分で分解をしてみたが原因不明のために修理依頼をしていただきました。
外部モニターで正常に表示ができているようでしたら一番故障の可能性がある所は液晶パネルです。
ですので液晶パネルを交換し画面が映らない症状が改善するかを検証していきます。

Vostro 3360 画面が映らない

 


 

DELL Vostro 3360の液晶パネルのみを交換した状態になりますが、正常に表示されるようになった事が確認できました。
ですので故障箇所は液晶パネルとなり、落下の衝撃で壊れてしまったと予測できます。
Windowsが起動し正常にログイン画面に切り替わりましたのでデータに関しては問題なく残っている事がわかります。
返却後は今まで通りに使用可能です。

 


 

DELL Vostro 3360の画面が映らない修理にかかった費用は?

13.3インチの汎用品が使用されておりますが、部品代金、工賃など含めた合計金額で2万円台になっております。

DELL Vostro 3360の画面が映らない修理にかかった納期、期間は?

以前よりも部品入手が難しくなってきた液晶パネルですが、1枚だけ在庫がありましたのでパソコンをお預かりした当日に修理は完了しております。
今回のパソコンの画面が映らない症状は液晶パネル故障でしたが、マザーボード故障などになると納期は最低1週間以上となります。

 

 

パソコンの画面が映らない修理事例 2

【故障のお問い合わせ内容】
パソコンの電源を入れてもバックライトは光っている感じがしますが、映らないためにパソコンが使えません。
Appleのジーニアスバーに診てもらったところ、液晶割れっぽいのが確認できるので画面交換がおそらく必要と言われました。

パソコンをお預かりし状態の確認をさせて頂きましたが、確かに左下1cm程度に亀裂が確認できました。
おそらく液晶割れをしてしまった事でパソコンの画面が映らない状態になっていると思いますので、まずは液晶交換で様子を見ます。

Mac 画面が映らない

 


液晶交換をしたところ正常に映るようになりました。
ですので今回のパソコンの画面が映らない理由は液晶です。
macbookPro 2016年モデルですが、液晶上半身ごとの交換(アセンブリ交換)ではなく、液晶パネル単体で交換しております。

 


 

Macbook Pro 2016の画面が映らない修理にかかった費用は?

修理代金の合計で5万円台になっております。
まだ機種が新しいために結構な金額になってしまっておりますが、メーカーではおそらく倍以上するでしょう。
もう少ししたら部品の供給も安定する時期になると思いますので修理代金は安くなっていくと思われます。

 

Macbook Pro 2016の画面が映らない修理にかかった納期、期間は?

こちらの機種は以前に比べ修理依頼が増えていることもありますので部品のストックをするようにしております。
宅配修理となっておりますが、部品の在庫がある機種のためにパソコンをお預かりした当日に修理は完了となりその日の便で返却手続きができております。