ASUS E203Mの液晶割れ パソコン修理・買取

ASUSのノートパソコンE203Mの液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

E203Mは2018年に発売された11.6インチの小型ノートパソコンとなります。
現時点では3年落ちのノートパソコンになりますが、メーカーや家電量販店で高額な修理代金の見積もりになってしまった場合は当社で格安に直せる可能性がありますので、一度お問い合わせいただければと思います。

 

ASUS E203Mの修理実績

【故障のお問合せ内容】
液晶をマウスで挟み表示せず。

E203M 液晶割れ 修理

ノートパソコンをお預かりし状態を確認させていただきましたが、右上に液晶割れがあり全体に表示不良が発生しておりました。
外部ディスプレイで表示のチェックをしたところ、正常にWindowsが起動しておりましたのでデータに関しては問題なく残っていることが確認できます。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータはそのままの状態で進めますのでご安心下さいませ。

ASUS E203Mの液晶パネル交換のみをさせていただきましたが正常に画面全体が見えるようになりました。
Windows 10の起動画面が確認できますのでデータは残っていることも分かります。
ですので、返却5は今まで通りにパソコンを使うことは可能です。

 

ASUS E203Mの液晶修理にかかった期間は?

今回のパソコン修理は他県からの依頼となりましたので、当社のある千葉県までは宅配便を使って送って頂いております 。
パソコンをお預かりした時にはE203M用の部品のストックがありましたのですぐに作業に取り掛かることでき、一泊二日にて返却の手続きを行うことができました。
在庫がある時に店舗に持ち込みができるようでしたら当日修理もできる機種となりますのでお急ぎの場合は一度店舗までご確認お願いします。

 

ASUS E203Mのパソコン買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のようなASUS E203Mに液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。

 

 



“パソコン修理