東芝 REGZA PC D712/V3HM 液晶割れ、画面交換

東芝の一体型パソコンREGZA PC D712/V3HMの液晶割れでパソコン修理の依頼をして頂きました。
一体型パソコンで液晶を割ってしまう原因は、パソコンを前に倒してしまったという事がほとんどですので対策が必要ですね。

 

【故障のお問い合わせ内容】
現象は、画面割れ 表示不良、亀裂です。
画面左に全体の1/3ほどが表示不良で場合により画面がブレます。
液晶の交換をお願いしたいので見積もりをお願いします。
当方、和歌山のため箱詰めで送りたいと思っています。

 

以下は和歌山県より宅配便で送って頂き電源を入れただけの状態になりますが、電源が入っていることはわかりますが、全体が表示不良のために見れない状態でした。
割れていない部分でwindowsは正常に起動しており、データも残っていることがわかります。
修理としては液晶パネル交換のみで完了予定となっております。

東芝 REGZA PC D712/V3HM 液晶割れ


 

 

パネルだけを取り外し新品部品と交換をいたしましたが、正常に映るようになったことが確認できました。
またデータも問題なく残っていることが確認できております。
当社でパソコンの液晶交換を行う場合はデータには触れず作業をしますので返却後は今まで通りにパソコンを使うことが可能です。

D712/V3HM 液晶交換

 




東芝 REGZA PC D712/V3HMの液晶交換にかかった金額は?

21.5インチの液晶パネルを使用しましたが、総額で3万円台で修理をすることができております。
近い型番でREGZA D713などがありますが、こちらも同様に修理は可能となっております。

 

東芝 REGZA PC D712/V3HMの液晶修理にかかった納期は?

一体型パソコンの場合は在庫少なめになっておりますが、REGZA D712は依頼が多いこともあり在庫がございました。
和歌山県より宅配便をつかったパソコン修理ですが、お預かりした次の日には修理が完了となり返却手続きができております。

 

 

東芝のパソコン修理実績を見る

1


お問い合わせ