富士通 UH75/D2の液晶故障、表示不良 パソコン修理・買取

富士通のノートパソコンUH75/D2の液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

 

富士通 UH75/D2の修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
パソコン下1/5が突然映らなくなりました。
購入後11か月程度で、メーカーに修理依頼しましたが、LCD破損で液晶交換が必要で有償交換とのことでした。お見積りお願いいたします。

UH75/D2 修理

UH75/D2の液晶故障による修理依頼となりましたが電源を入れると画面の下部に線が入っていることが確認できます。
全体的に見えているところが多いのでデータが残っていることは分かりますが、故障内容から判断すると液晶パネル交換が必要です。
データに関してはそのまま残した状態でパネル交換だけをしていきたいと思います。

富士通 LIFEBOOK UH75/D2の液晶パネル交換のみをさせて頂いておりますが、画面全体が正常表示されるようになりました。
データに関しては初期化などはせずそのまま残した状態で返却の手続きを行いますのでお届け後は特に設定などをする必要がなくすぐにノートパソコンとして使用が可能です。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータの初期化などは行いませんのでご安心下さいませ。
最近のUHシリーズは普通のノートパソコンに比べると液晶がかなり薄く作られているので少しの衝撃で画面が壊れてしまうケースが頻発しております。
ですので、UHシリーズ、SHシリーズを所有されている方は今以上に注意をされて持ち運びをされることをお勧めいたします。

 

富士通 UH75/D2のパソコン修理にかかった日数は?

UHシリーズに使われている液晶パネルが特殊な液晶が多いために部品の取り寄せがなるケースが多いですが、今回はタイミング良く在庫がありましたのですぐに作業に取り掛かることができました。
パソコン修理の方法は持ち込みではなく宅配便を利用したやりとりになっておりますが当日修理で返却の手続きをすることができております。
部品の在庫がある時に直接店舗の方もで持ち込みができるようでしたら最短当日返却も可能ですので、お急ぎの場合は一度店舗にご相談いただければと思います。

 

富士通 UH75/D2の買取も可能です!

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。

今回のような富士通 UH75/D2に液晶故障がある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。

 

 



“パソコン修理