パソコンの画面が映らない場合の修理費用、故障原因について


パソコンにはデスクトップ、ノートパソコン、一体型パソコン、タブレットパソコンといったように色々な形状の物がありますが、突然パソコンの画面が映らないといった症状に遭遇してしまう事があります。
当社はパソコンについて色々な相談を受けさせて頂きますが、相談を頂く内容で最も多い相談内容が画面が映らないといった事になります。

画面が映らない項目にも色々とありますが、
液晶割れ
画面が真っ暗
画面がうっすら
といった内容が当てはまると思います。

それぞれの故障原因と修理にかかる目安の費用を記載しますので参考にして頂ければと思います。

 

液晶割れが原因で画面が映らない場合

当社で修理をさせて頂くパソコン修理の項目で最も多い内容が液晶割れです。
液晶割れがどのようなものかはわかると思いますが、原因として考えられる事は衝撃です。
パソコンを落下させてしまった、ぶつけてしまった、バックに入れた状態で圧迫されてしまったと言う内容は実際にお問い合わせ頂く内容でもありますが、液晶割れを防ぐ事は非常に難しいですね。

液晶割れをしてしまった場合で気になる事とすれば、
修理費用がいくらくらいかかるのか?
データは残っているか?
だと思いますが、

液晶割れの修理費用に関しては機種次第です。
パソコンには液晶サイズ、解像度というものがありますが、それぞれが同じものであればどれでも取り付けする事ができるわけではなく、機種によって使う液晶が異なります。
ですので修理の依頼をして頂く場合はパソコンのメーカーと型番を教えて頂く必要があり、その内容を元に修理費用が確定します。
データに関してですが、パソコン内部にあるデータはハードディスクに収納されております。
ハードディスクは衝撃に弱いために、液晶割れと同時にハードディスク故障が起きてしまう事もありますが、今までの経験上では同時に故障していた事は少ないですね。

 

画面が真っ暗で映らない場合

パソコンの電源を入れても画面映らない為に何もできなくなってしまう事がありますが、
電源は入っているのに画面が映らない場合はメモリ故障、ハードディスク故障、マザーボード故障、液晶故障など不特定多数の原因が考えられます。
ですのでお問い合わせを頂いてもはっきりとした故障箇所が分からないために見積もりをお出しする事ができず、画面が真っ暗で映らない場合はパソコンをお預かりし調査後にお見積もりを提出する事が多くなります。
メモリ故障が原因の場合は比較的安く修理ができますが、マザーボード故障が原因になると3万円から6万円といったように高額な修理費用がかかってしまう事もあります。
画面が映らない原因として一番厄介な症状が、電源は入っているのに画面が真っ暗な状態です。

 

画面がうっすらで映らない場合

パソコンの電源は入っているのに画面がよく見えない、映らない事がありますが、その場合は懐中電灯などを使い画面を照らしてみてください。
ほとんどのパソコンは電源を入れるとメーカーロゴが最初に表示され、その後にデスクトップ画面やログイン画面に切り替わると思いますが、ライトを当ててみるとなんとなく表示されている事がわかると思います。
画面がうっすらになってしまう原因でよくあるのがバックライト故障、インバーター故障です。
バックライトとは家庭でいう蛍光灯になりますが、蛍光灯の場合は電球切れになる際はチカチカしたりすると思いますが、パソコンの場合はチカチカするか画面がうっすらになるかのどちらかです。
2010年より前に発売されたパソコンの場合はバックライト交換、インバーター交換といった修理方法で対応ができましたが、2010年以降のパソコンの画面はLED液晶に切り替わっておりますので液晶故障によるうっすら表示の場合は液晶パネル交換になります。
修理費用はバックライト交換ができる機種ですと約2万円、液晶パネル交換になってしまう場合はメーカー、機種次第になっております。

 

【まとめ】

ざっくりとした説明になってしまいましたが、デスクトップ、ノートパソコン、一体型パソコン、タブレットパソコンなどすべてが上記に当てはまります。
画面が映らない場合は分解をしてみないとはっきりとした回答ができない事が多いために納期は長くみて頂いた方が良いですが、液晶割れのように故障原因がわかっている場合は部品の在庫があれば最短10分からパソコン修理ができるようになっておりますので修理期間は他の事例に比べると早くなっておりますね。
以下に液晶割れの例をあげさせて頂きましたが、パソコン修理にかかった期間は1日でした。

液晶割れ


液晶パネルだけを交換し正常に使える状態になっております。


宅配便で送って頂く宅配修理でしたので1日となりましたが、パソコンをお預かり後15分で液晶交換は完了しているために最短期間で直せております。
メーカーはDELL、機種はInspiron 15 ですが、修理にかかった費用は総額で2万円台になっております。
当社が行なった修理方法は液晶パネル交換のみとなりますが、メーカーや家電量販店で修理をすると液晶パネルだけの交換ではなく、液晶全部の交換 (カメラ、Wifiケーブルなどを含む) になってしまうために修理費用は高額になりがちです。
また当社で液晶交換を行う場合はデータに触れる事なく作業を行う為に、返却後は今までと同じ環境でパソコンを使う事ができるようになっております。
簡単ではありますが、パソコンの画面が映らない場合の内容をまとめさせて頂きました。