パソコンの画面が真っ白になった!原因は?データは?

パソコンの画面が真っ白になってしまった場合

パソコンを使っていると突然画面が真っ白になってしまいパニックになった事はないでしょうか?
当社はパソコンの故障で毎日お問い合わせ頂きますが、画面が真っ白になった!という内容は意外と多いです。

画面が真っ白になってしまうと全く操作不能な状態になってしまうために、データがどうなっているのか、今までと同じようにパソコンを使うことができるのか?と心配になることは多いと思いますが、今までの経験からすると画面が真っ白になった場合でデータが消えてしまった!という事例はほとんどないために、データを重要視している場合でも心配はあまりないと思われます。
事例を含め修理内容も掲載しますので、パソコンの画面が真っ白になってしまった場合は参考にしてください。


液晶故障以外に画面が真っ白になることはあるのか?

あります。
液晶パネルには液晶ケーブルが接続されておりますが、配線が抜けていたり、断線したりしていると画面に信号がこないために画面は真っ白になります。
また、液晶故障、液晶ケーブル故障以外ではマザーボード故障が考えられますが、マザーボードの場合は詳細の調査が必要となります。

修理店に依頼をする前に外部モニターがあればある程度は自分で診断は可能と思われます。
外部モニターに自分のパソコンのデータが映るようでしたらマザーボードのとの故障ではなく液晶パネルが液晶ケーブル故障の可能性が高いです。

 

画面が真っ白になった場合のデータ生存率は?

今までにかなりの台数のパソコン修理をしてきておりますが、画面が真っ白になった事でデータが飛んでしまっていた!ということはありません。
ただしパソコンに衝撃が加わった事(落下など)が原因の場合はハードディスクがクラッシュしている可能性もありますのでデータの有無は調査をしてみないとわかりません。
修理店に相談をしなくても上記に記載をした外部モニター接続方法をお試しください。

外部モニターに接続をして自分のデータが確認できるようでしたらデータが残っております修理店に依頼をする前に外部モニターを使ってバックアップは可能です。

 

画面が真っ白になってしまった場合の液晶修理代金はいくらなのか?

液晶交換をする場合はメーカーや機種により使う部品が異なるために料金は様々です。
Windowsの機種で一般的に流通している部品が使われている場合で2万円から3万円程度、
Macの修理代金は幅が広く、2万円から6万円程度がとりあえずの相場感です。

特にMacの場合は修理代金の差が激しく、発売されて間もない機種に関しては部品入手ができないので修理自体を受付できない場合もございます。

 

修理事例

以下の修理事例では画面が真っ白になってしまったいくつかのパターンを紹介しておりますので、自分のパソコンの画面が真っ白になった状態と照らし合わせをしてみてください。
少しでも液晶に亀裂やひびがある場合は液晶故障により画面が真っ白になっている可能性が高いので、液晶パネル交換だけで改善する確率が高いです。

パソコン画面真っ白 故障事例 1

パソコンを誤って床に落としてしまいそれから画面全体が真っ白になってしまいました。
斜めに亀裂が入っているために画面自体が壊れたような感じです。
との事です。

以下の画像はパソコンをお預かりした時になりますが、電源は入るが画面全体が真っ白で亀裂がある事が確認できました。
今回の故障原因は分解をしなくても落下が原因と思われますが、画面が真っ白になっているために全く内部のデータが残っているかわかりません。
データが残っているかは非常に重要な事と思いますが、万が一画面全体が真っ白になってしまった場合は慌てずに以下の方法をお試しください。

パソコン外部モニター接続方法

 

パソコン 画面真っ白

上記の方法を行って外部モニター側でデータが確認できるようでしたら、ノートPC側のデータは残っておりますのでご安心ください。
ただし何かしらのパソコン修理は必要となり、今回の画面が真っ白になってしまうケースに限っては液晶パネル交換が必要となります。

 

液晶パネルのみ交換させて頂きましたが、正常に映るようになりました。
データもしっかり残っているために今まで通りにノートパソコンを使う事が可能となります。

 

パソコン画面真っ白 故障事例 2

普通に使用していて、急に液晶画面が真っ白になり操作が出来ない状況です。
ハードディスクは動いているようですので、液晶パネルかインバーター基板の故障と思います。
とのことでした。

HP 画面真っ白

画面が真っ白になってしまう理由は上記でも説明をさせていただきましたが、液晶の故障、液晶ケーブルの故障、マザーボード故障のいずれかになります。
パソコンをお預かりし調査をいたしましたが、外部モニターにHDMI経由で接続をすると正常に表示されましたので、故障の原因としては液晶かケーブルが怪しいですね。
こちらの機種 (HP) の液晶パネルは部品入手が簡単ですので交換をしてどうなるのかといった感じです。
もし液晶ケーブル故障が原因の場合は特殊部品となりますので、部品が入手できるのかといった所です。

 

HPのノートパソコンの液晶パネル交換のみを行いましたが、正常に映るようになった事が確認できました。
液晶ケーブル交換はしていないために、今回の画面が真っ白になってしまっていた原因は液晶故障ということになります。
メーカーや家電量販店に今回のパソコン修理を依頼した場合は液晶パネル交換だけにはならず、液晶全交換 (アセンブリ交換) となりますので修理代金は高額になってしまいます。
当社では液晶修理の実績がものすごく多くありますので、他店で高額な見積もりをされてしまった場合、受付をしてくれなかった場合はお気軽にご相談くださませ。

 

パソコン画面真っ白 故障事例 3

画面が割れてしまった事が原因と思いますが、少しだけ亀裂部分がありますが、そこ以外は真っ白です。
正常な起動画面が見れないので中がどうなっているのか心配です。

V5WT2 画面真っ白

パソコンを宅配便でお預かりし状態の確認をさせて頂きましたが、一見全体が真っ白のように見えましたが、よく見ると右上に亀裂が入ってしまっている事がわかりました。
おそらく液晶の基盤がショートした事が原因に思えますが、とりあえず外部モニターにてデータがどうなっているのかをチェック致しました。
外聞モニターでは正常な起動画面を見る事ができましたので、おそらく液晶故障のみと判断を致しました。

 

Gateway V5WT2の液晶パネルだけを新品部品に交換しておりますが、正常にWindows10の軌道い画面を確認する事ができました。
データに関してはそのままの状態ですので返却後は今まで通りにノートパソコンをお使いいただけます。

 

パソコン画面真っ白 故障事例 4

先日急にモニターの1/4(左側)にノイズが入り、表示されなくなりました。
そのほか3/4は正常です。液晶は割れていません。
調べた限り液晶故障の可能性が高く、液晶交換で治りそうな気がしておりますが、
お見積りご教示いただけますでしょうか。
との事でした。

UX390UA 画面真っ白

ASUS UX390UAは画面のトラブルによるお問い合わせは非常に多く、過去1年間で100件以上相談がございます。
液晶割れの場合は個人的な理由のために仕方のないことですが、上記の画像のように画面が真っ白になってしまったり全く画面が映らないといったトラブルが頻発しております。
ほとんどの場合は液晶交換で直っておりますのでまずは液晶交換で対応していきます。

液晶交換をさせていただきましたが正常に画面が映るようになったことが確認できました。
データに関しては問題なく残っておりますのでそのままの状態で返却となります。

 

パソコン画面真っ白 故障事例 5

液晶画面が割れている。
画面全体が真っ白になり操作不能。
パソコンはgateway NE570-F34Dです。

NE570-F34D 画面が真っ白

パソコンの画面が割れたことで全体が真っ白と表示されておりますが、わずかにWindows 8の起動画面を確認することができております。
念のため外部モニターにて表示の確認をしたところやはり正常に起動しておりましたのでデータに関しては問題ございません。
液晶パネルの故障となりますのでパネル交換のみで対応させていただく予定です。

液晶パネル交換のみをしておりますが正常に画面が映るようになりました。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータに触れることなく作業を行いますので、返却後はすぐにパソコンを使えるようになっております。

 

まとめ

パソコンの画面が真っ白になってしまった場合、まずは画面に亀裂やヒビがないのか確認をしましょう。
少しでも液晶割れがあったり、そこを起点に表示不良が発生しているような感じがあれば液晶割れによる故障の確率が高いのでパネル交換で直る確率は90%以上です。
またデータに関しては外部モニターを使うことでデータが残っているかの確認を自分で行うことができますのでおすすめです。

 

 



液晶修理センター 八千代店
液晶修理センター 船橋店