パソコンの画面が真っ白になった!原因は?データは?

パソコンを使っていると突然画面が真っ白になってしまいパニックなった事はないでしょうか?
当社はパソコンの故障で毎日お問い合わせ頂きますが、画面が真っ白になった!という内容は意外と多いです。
事例を含め修理内容も掲載しますので、パソコンの画面が真っ白になってしまった場合は参考にしてください。

 


 

【故障内容】
パソコンを誤って床に落としてしまいそれから画面全体が真っ白になってしまいました。
斜めに亀裂が入っているために画面自体が壊れたような感じです。
との事です。

以下の画像はパソコンをお預かりした時になりますが、電源は入るが画面全体が真っ白で亀裂がある事が確認できました。
今回の故障原因は分解をしなくても落下が原因と思われますが、画面が真っ白になっているために全く内部のデータが残っているかわかりません。
データが残っているかは非常に重要な事と思いますが、万が一画面全体が真っ白になってしまった場合は慌てずに以下の方法をお試しください。

パソコン外部モニター接続方法

上記の方法を行って外部モニター側でデータが確認できるようでしたら、ノートPC側のデータは残っておりますのでご安心ください。
ただし何かしらのパソコン修理は必要となり、今回のケースに限っては液晶パネル交換が必要となります。

パソコン 画面真っ白

 


液晶パネルのみ交換させて頂きましたが、正常に映るようになりました。
データもしっかり残っているために今まで通りにノートパソコンを使う事が可能となります。

 



液晶故障以外に画面が真っ白になることはあるのか?

あります。
液晶パネルには液晶ケーブルが接続されておりますが、配線が抜けていたり、断線したりしていると画面に信号がこないために画面は真っ白になります。
また、液晶故障、液晶ケーブル故障以外ではマザーボード故障が考えられますが、マザーボードの場合は詳細の調査が必要となります。

 

画面が真っ白になった場合のデータ生存率は?

今までにかなりの台数のパソコン修理をしてきておりますが、画面が真っ白になった事でデータが飛んでしまったことはあまりありません。
ただしパソコンに衝撃が加わった事(落下など)が原因の場合はハードディスクがクラッシュする可能性もありますのでデータの有無は調査をしてみないとわかりません。
修理店に相談をしなくても上記に記載をした外部モニター接続方法をお試しください。

 

1


お問い合わせ