部品の在庫があれば最短期間1日で液晶修理が可能です!

 

1


よくあるお問い合わせ内容でもありますが、実際にパソコンの液晶修理をした場合の修理期間はどのくらいかかるのかを説明したいと思います。

 

修理期間は部品の在庫状況で大きく異なります!

パソコンの液晶修理を行う場合、液晶パネル交換、バックライト交換など使う部品としてはいくつかありますが、当社で最も依頼のある故障内容は液晶割れです。
また、液晶割れの場合は液晶パネル交換を行うのですが、在庫がある機種、ない機種で納期(期間)は様々です。

主要パーツ(最近では15.6インチ 解像度HD1366 x 768)でしたらある程度の機種でストックしておりますので修理期間は短くなっている印象です。
また店頭に在庫がない商品でも国内で仕入れができる場合はあまりお待たせする事なく修理ができますが、海外取り寄せが必要になると部品の待ち時間があるために修理期間は長くなっております。

Macでも当日修理ができますが、Macの主要機種は以下となります。

MacbookAir 11インチ
MacbookAir 13インチ
MacbookPro 13
MacbookPro 15
MacbookPro Retina 13
MacbookPro Retina 15

上記の機種の液晶割れ、液晶交換でしたら部品の在庫がある確率は他のメーカー機種に比べると高くなっておりますので当日修理も可能です。
当日修理、最短修理をしたい場合は部品の在庫次第となりますので予約をしてください。

 

当社で使用する9割の部品は海外より仕入れております

当社では1個あたりの部品単価を安くするために毎月海外より部品をまとめて購入しております。
仕入れを安くする事で修理代金に還元ができているのですが、海外より購入していることもありますので稀に欠品が発生します。
主要部品でしたら欠品の恐れはほとんどありませんが、ウルトラブックなどの特殊機種になると在庫は少ないために在庫切れになってしまう事もございます。
海外取り寄せの場合は部品が到着するまで約2週間かかりますのでご了承くださいませ。

 

最短期間で液晶修理をするなら「優先修理オプション」がオススメ!

当社にある修理サービスで「優先修理オプション」というものがありますが、
これはその名の通り修理期間を最短にする有料サービスです。
最優先でパソコン修理をさせていただきますので修理代金に1500円、代引き手数料が追加になりますが、時間のない方にはよく選択をして頂くオプションでもあります。
当社で部品の在庫が確認できている機種の液晶修理でしたら最短修理期間は1日になりますので、パソコンが手元から離れる期間を最小限にする事ができるようになっております。

 

持ち込みによるパソコンの液晶修理は最短20分です!

当社は千葉県八千代市に店舗がありますので持ち込みできる方は限られてしまいますが、
それでも東京都、埼玉県、茨城県、福島県、神奈川県などから実際に持ち込みをして頂いた実績がございます。
店頭まで持ち込みをされるお客様のほとんどが仕事でパソコンを使っている事もあり、1日でも早く修理がしたいという事のようです。
予約をして頂いてから持ち込みををして頂ければ最短20分程度の短い時間で修理が可能となりますのでお時間ない場合はお気軽にご相談くださいませ。

1


お問い合わせ