NEC LL750/CS3EBのパソコン液晶修理

NECのノートパソコンLL750/CS3EBの画面故障で修理の依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
液晶が赤くなる。

 

ノートパソコンの画面が赤くなる症状は色々とございますが、最も多い故障内容は液晶のバックライト切れになります。
バックライトが劣化すると画面がうっすらになるか画面が赤い状態になりますが、今回のパソコンの場合はLEDの液晶が搭載されているために、液晶の故障の場合はバックライト交換ではなく液晶パネルの交換となります。

 

LL750/CS3EB 液晶故障


実際にLL750/CS3EBをお預かりし状態の確認をするために電源を入れると、通常のバックライト故障の症状ではなく画面故障による画像の乱れを確認することができました。
おそらく気づかないうちにパソコンをぶつけたか、もしくは何もしていないが経年劣化による故障が濃厚と判断しております。

外部モニターに接続をすると正常に画面が映ることが確認できておりますので、パソコン修理の方法としては液晶パネル交換のみで完了予定と思っております。

 


パソコンの液晶パネルのみを交換させていただきましたが正常に映るようになったことが確認できました。
ログイン画面が見れておりますが、当社ではデータの初期化などは行わないために返却後は今までと全く同じ環境でパソコンを使うことが可能です。

 

LL750/CS3EBのパソコン修理にかかった時間は?

パソコンは宅配便にて送って頂いておりますが、到着した時には部品のストックがございましたので最短期間の一日で作業を終了しております。

 

LL750/CS3EBのパソコンは年式から考えると修理すべき?

メーカーのスペックを見ると CPU がCore i5となっておりました。

画面サイズは現行機種と同じ15.6インチとなっておりますので、パソコンを使う上で遅いと感じることはあまりないかと思います。
ただし、Windows 7の状態ではサポートが終了してしまうことから、Windows 10にアップデートして使うことが十分可能なスペックかと思われます。

 

 





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店