NEC LL750/CS3EB 表示不良、画面が赤い

NECのノートパソコンLL750/CS3EBをお使いの方より修理依頼をしていただきました。

 

【故障のお問い合わせ内容】
PCを普通に使用している際中に、突然液晶ディスプレイの画面半分がピンク色となった。
再起動やACアダプタを外し何時間か放置しても事象変わらず。

 

以下は宅配便にて当社まで送っていただいた時の状態になりますが、画面半分が赤い表示になっておりました。
パソコンに衝撃があったりするとこのようになる事はありますが、突然表示不良になってしまったという事は液晶パネルの劣化の可能性がありますね。
外部ディスプレイに摂津族をする限りでは正常に表示されておりますのでマザーボード側の不具合というよりは液晶パネル故障の可能性が高くなりますが、まずは液晶パネル交換をしどうなるかといったと事です。

 


LL750/CS3EBの液晶パネルだけを交換した状態になりますが、正常な色合いになっている事が確認できました。
画面が赤い表示になるとバックライト故障と思われる方は多いですが、LL750/CS3EBなどに使われているLED液晶の場合はバックライト故障ではなく液晶自体の故障です。

 



NEC LL750/CS3EBの液晶修理にかかった金額はいくら?

部品代金と工賃などを合わせた総額で2万円台になっております。
部品は新品部品となりますが、メーカー見積りと比較をするとおそらく半額程度、もしくわ3分の一程度の修理代金と思われます。
費用感が気になるようでしたらお近くにあるパソコン修理店や家電量販店と比べてみてくださいね。

 

LL750/CS3EBの液晶交換をする場合、今あるデータはどうなるの?

液晶交換を行う場合データに触れる事はありませんのでそのまま残ります。
ですのでパソコン修理が完了しお手元に戻ってきた時には今まで通りにノートパソコンを使う事ができますのでご安心ください。

NECのパソコン修理詳細はこちら

1


お問い合わせ