MacBook Air 13 Mid2013の画面割れを修理

MacBook Air 13インチMid2013年モデルの画面割れで修理の依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
液晶画面が割れてヒビが入り、画面中央は白く変色している。
との事でした。

 

MacBook Air 13インチMid2013年モデルは今となっては数年前のノートパソコンになりますが、販売台数も非常に多い事から現在も使われている方は非常に多いです。
修理店ならではの知識となりますが、2010年から2017年までのMacBook Airは同じ液晶が使われております。
ですので、今回は2013年モデルの依頼になりますが、2017年モデルでも同じ修理代金になるのです。 
また、液晶上半身全ての交換になるとカメラケーブルなどが年式によって異なるので修理代金は異なりますが、液晶パネル交換だけであれば同じ料金です。

 

MacBook Air 2013 画面割れ

MacBook Air 2013をお預かりし電源ボタンを押すと画面割れを確認することができました。
典型的な画面割れのため全くデータの確認はできませんが、外部ディスプレイに接続をすると正常にログイン画面を確認することができました。
ですのでデータは残っておりますのでこのままデータを残した液晶交換をしていきたいと思います。

 

MacBook Air 2013年モデルの液晶パネルのみを交換させていただきましたが、正常に画面が映るようになりました。
今回の修理は上半身交換 (アセンブリ交換) ではなくパネル交換のみとなります。

メーカーや大型家電量販店でMacBook Airの液晶交換を行う場合はパネル交換のみとはならずアセンブリ交換となります。
ですので、高額な修理代金がかかってしまう可能性がありますが、当社ではパネルのみの交換を行っておりますので比較的格安料金で直すことが可能です。

当社では初代モデルのMacBook Airから現行MacBook Airの液晶修理に対応しております。
もちろん上半身交換ではなくパネル交換のみで対応しておりますので、修理代金はメーカーや家電量販店の半額から1/3程度となっております。
他店で高額なお見積もりをされてしまったり、修理できないとお断りをされてしまった場合は一度ご相談いただければと思います。

 

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店