Lenovo X1 Carbonの画面割れ、表示不良を格安に直します!

LenovoのノートパソコンThinkPad X1 Carbonの液晶故障で依頼をしていただきました。

今回ご依頼してくださった方は当店に持ち込みができない地域でしたので、宅配便を使っていただき送っていただく事になりました。
現在は送料無料キャンペーン中となりますので、お近くに対応できるお店がない場合でも宅配便をご利用いただくだけで格安に依頼する事ができます。

 

ノートパソコンが当店に到着しすぐに調査をいたしましたが、画面中央付近に線(表示不良)がある事が確認できました。
外部ディスプレイを使い正常表示の確認ができておりますので今回の作業は液晶パネル交換という事になります。

 

01

 


Lenovo ThinkPad X1 Carbonのパネルのみを交換した状態ですが、正常に表示されるようになりました。
液晶パネルが特殊のために修理時間は40分くらいかかりました。

 

02

 


今回ご依頼をいただいた機種Lenovo ThinkPad X1 Carbonはカスタマイズができるようになっており、購入時に液晶の解像度を選択する事が可能です。
WQHD(2560×1440、IPS)、FULL HD(1920 x 1080)、HD+(1600 x 900)になりますが、高解像度の方はMacのノートパソコンRetinaディスプレイ並みとなっておりますので非常に高スペックです。
後者2つのFULL HD(1920 x 1080)、HD+(1600 x 900)の方も最近のノートパソコンの標準解像度のHD(1366×768)に比べると高解像度になりますので、どちらを取っても高スペックのノートパソコンになります。

 

Lenovo ThinkPad X1 Carbonは発売されてから数年経ちますが、非常に人気が有るノートパソコンになりますので依頼も多くあります。
ただし液晶パネルが特殊になっておりますので、すべてのパソコン修理店で対応ができるという内容ではないために液晶交換の受付ができるお店は非常に少ないと思います。

 

発売当初は当店も部品の入荷ができなかったために受付できない状態でしたが、現在は入手ルートが確保できたという事もあり依頼をいただくようになりました。

現時点ではどの解像度でも対応が出来ますので、万が一Lenovo ThinkPad X1 Carbonの画面が割れていたり、表示不良が起きてしまった場合はお気軽にご相談ください。

万が一在庫が切れてしまった場合でも現時点では取り寄せが出来る機種になっております。

 

2018/10/7 X1 Carbon 修理実績追加!

【故障のお問い合わせ内容】
キーボードにペンを置いた状態で閉じてしまい液晶パネルにキズをつけてしまいました。
画面は真っ黒の状態です。

修理依頼のあった機種はX1 Carbon 2017年モデルになりますが、分解をすると部品入手が難しい液晶パネルが装着されておりました。
日本屋内では入手ができないために海外より調達を行います。

X1 Carbon 液晶割れ


液晶パネルが入荷し部品交換をさせていただきましたが、正常に表示されるようになった事が確認できました。

 



X1 Carbon 2017の液晶交換にかかった納期は?

部品を海外より取り寄せさせて頂きましたが、取り寄せ期間は10日ほどでした。
入荷した日にX1 Carbonの液晶交換は完了となっておりますので修理期間は10日ほどとなっております。

 

Lenovoのパソコン修理詳細はこちら

 





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店