Lenovo ideapad 310Sの液晶交換修理が格安です!

Lenovo ideapad 310Sの液晶が割れてしまった方よりパソコン修理の依頼をしていただきました。
液晶割れは修復できないために液晶交換が必要となりますが、パソコン修理の中で液晶交換は高額な部類になってしましますので注意が必要です。

1


遠方にお住いの方より修理の依頼となりましたので当社までは宅配便を使い送っていただきました。
以下の画像は当社にLenovo ideapad 310Sが到着し電源を入れただけの状態です。
Windowsが起動していることはわかりますのでデータには問題はありません。
画面左側に線が入っているためにこのようになってしまった場合は液晶パネルの交換が必要です。

ideapad 310S  液晶割れ

 


液晶パネル単体で部品交換ができますが、液晶交換後は正常に表示されるようになっております。

ideapad 310S  液晶交換


データに関してはそのままの状態で返却となりますのでお手元に届いた時には今までのようにパソコンを使う事が可能です。
パソコン自体の価格がそこまで高額でない機種になりますので、修理代金次第では買い替えを視野に入れた方がいいと思いますね。

 

ideapad 310Sの液晶修理にかかった料金は?

使われている部品が汎用品という事もあり、他のメーカー機種に比べると安いと思われます。
修理代金の合計で2万円台で直す事ができました。

 

ideapad 310Sの液晶修理にかかった納期は?

部品の在庫があった機種のためにパソコンをお預かりした日に修理は完了しております。
Lenovoの多くの機種は汎用品が使われているために当社に在庫として部品がある場合が多いです。
ですので他のメーカーと修理期間を比較をした場合は短めとなっております。
一部特殊機種もありますがその場合は例外です。

Lenovoの液晶修理実績はこちら

1


お問い合わせ