富士通 UH75/Hの液晶交換はお任せください!

富士通を代表するウルトラブックUH75/Hの液晶修理依頼がありました。

 

【故障のお問い合わせ内容】
パソコンの落下により液晶画面が割れてしまったとの事です。

 

お問い合わせの内容にもありますが、落下による液晶割れは非常に多く、防ぎようにもなかなか防ぐ事ができないパソコントラブルになりますね。
数年前からウルトラブックが発売されておりますが、富士通の中でも最初の頃に発売されたモデルがUH75/Hです。
今回の液晶修理の依頼は山形県山形市からとなりましたので当店のある千葉県まではゆうパックにて送付して頂きました。
現在はゆうパック着払いで送っていただければ送料はかかりませんのでご利用ください。

 

 

以下の画像は富士通UH75/Hの画面が割れている状態です。
画面が割れてしまっている事で液晶漏れをしており、画面上部が全く見えなくなってしまっております。
ですが、起動画面(ログイン)が見えておりますのでパネル交換のみで対応が出来る内容となり、データを残した修理が可能です。

 

01


UH75/Hの液晶パネルのみを交換させて頂きましたが、無事に作業が完了できました。
正常に表示されている事が確認できました。

 

02


山形県からの依頼でしたがUH75/Hの部品在庫がありましたので、送付期間を含めると3日で完了ができました。
現在は部品が非常に希少になってきており、在庫がある時とない時があります。
また、1年前に比べると部品の仕入れ価格も倍近くになってきておりますので、修理店、お客様泣かせの1台になってきております。
国内で部品の仕入れができない場合でも海外より仕入れを行っておりますので他店にてお断りされてしまった場合でもお気軽にご相談ください。
万が一パソコンが故障してしまった場合は、富士通のノートパソコン修理実績が豊富な当店にご相談ください。

 

2016/5/13 更新
富士通 UH75/H 部品在庫状況

非常に部品の入手がしずらくなってしまったUHシリーズですが、現在新品液晶2枚、中古液晶2枚の在庫があります。
おそらくどこの修理店でも欠品状態が続いていると思いますが、早い者勝ちです!

富士通の代表するウルトラブックはUHシリーズ以外にもSHシリーズがあります。
一番有名な機種はSH54/Kですが、こちらに関しては現在世界中で品薄状態となっております。
今まで仕入れができない時はなかったのですが、パソコンが発売されてから数年経ちますのでおそらく保守部品の関係かと思います。

UHシリーズ、SHシリーズに関しては現在部品の仕入れが不安定ですが、運良く部品がある事がありますので故障してお困りであれば一度お問い合わせください!

富士通のパソコン修理詳細はこちら





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店