富士通 UH55/Jの液晶割れ パソコン修理

富士通のノートパソコンUH55/Jの液晶割れでパソコン修理の依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
画面に物をぶつけてしまい液晶に亀裂が入ってしまいました。

 

UH55/Jは富士通を代表するウルトラブックの一つになりますが、発売されたのが2012年となりますので今から7年前のノートパソコンということですね。
ただし、少し前のパソコンでも非常に人気があったことで現在も使われている方は非常に多く、当社での修理実績もかなり豊富にございます。
修理受付できないと言われてしまった場合でも当社では問題なく対応ができますのでパソコンの画面が壊れてしまった場合はお気軽にご相談いただければと思います。

 

UH55/J 画面割れ修理


パソコンを宅配便で送っていただき調査をさせていただきましたが、画面に亀裂が入りカラフルな横線も入っておりました。
何とかWindowsの起動画面が確認できる状態ですのでデータに関しては残っていることがわかります。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータを残した状態で作業を行いますので返却後はすぐに使えるようになっております。

 


UH55/Jの今日修理をさせていただきましたが正常に画面が映るようになったことがわかりました。
データに関してはそのまま残した状態になっておりますのでご安心いただければと思います。

 

富士通UH55/Jのパソコン修理にかかった期間、時間はどのくらい?

今回のパソコン修理は持ち込みではなく宅配便を利用した修理方法となりました。
事前にお問い合わせをいただいておりましたが、部品のストックがありましたのですぐに修理は完了しております。
他県からの依頼となりましたがパソコンが到着した日に修理は完了となり返却の手続きができております。

富士通 UH55/Jはおそらくメーカーではすでに修理受付をしてないと思われますので、修理先でお困りであればお気軽にお問い合わせくださいませ。

 





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店