DELL ゲーミングパソコンG7 7588のパソコン修理


DELLのゲーミングパソコンG7 7588の故障でパソコン修理の依頼をして頂きました。
G7 7588はゲーミングパソコンというだけあり、CPU i7、メモリ16GB、GPU NVIDIA Ge Force、画面サイズ15.6インチ 解像度FULL HDといったように非常にハイスペックなパソコンです。

【故障のお問い合わせ内容】
液晶割れが発生しました。

 

G7 7588 画面割れ


パソコンを宅配便で当店まで送って頂き状態のチェックをさせて頂きましたが、画面割れをしている事で全く見れない状態になっておりました。
G7 7588にはHDMI端子が横にありますのでHDMI端子を使い外部ディスプレイに映し出してみると正常にWindowsが起動そいている事が確認できました。

データに関しては問題なく残っておりますのでそのまま残した状態で作業をさせて頂きますが、今回のパソコン修理の内容は液晶パネル交換のみの予定となっております。

 


G7 7588の液晶パネルだけを取り外し新品部品と交換をさせて頂きましたが正常に映るようになった事が確認できました。
Windwos 10の起動画面を確認できますのでデータに関しては問題なく残っている事がわかります。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合はデータを残した状態で修理を行うために、返却後は今まで通りにパソコンを使う事が可能です。

 

ゲーミングパソコン DELL G7 7588のパソコン修理にかかった金額は?

液晶パネルの解像度はFULL HDでしたが、汎用品が仕様されておりましたので思ったよりも安く修理をする事が出来ております。
部品代金、工賃などを含めた総額で2万円台になっておりますが、メーカーや家電量販店ではおそらく3倍近い修理代金になるのではと予測できます。

 

ゲーミングパソコンのメリット、デメリットとは?

ゲーミングパソコンとはその名の通り、ゲームを快適にプレイするために組み込みがされているいパソコンですのでスペックとしては申し分ないと思います。
ですのでメリットとしてはかなり快適にパソコンが使えるという事になると考えられます。
パソコンを購入する際に壊れた時の事を考えて購入することはあまりないと思いますが、ゲーミングパソコンのデメリットはそこにあります。

ゲーミングパソコンは良質な部品、特殊な部品を使っている事が多くあり、万が一パソコン修理が必要になった場合に部品の入手ができない場合がございます。
液晶やHDDの故障であれば部品の入手ができる可能性はありますが、キーボード、マザーボードなどに関しては特殊な部品を使っている事が多く国内、海外で部品を探しても入手は難しくなってしまいます。
その場合はメーカーで直すしか方法はありませんが、保守部品の関係でパソコンが発売されてから5年くらいを目処に修理受付を終了してしまう事があるのが現状です。
要は修理できない可能性があるパソコンというのがゲーミングパソコンの最大のデメリットとなります。

ゲーミングパソコンはDELL以外でも販売されておりますが、今後購入予定があるようでしたらそのあたりの事を考えてからこ運輸した方が無難な気がしますね。

 





液晶修理センター 八千代店


液晶修理センター 船橋店