パソコンの画面がピンク色!修理にかかる費用は?

パソコンの画面が突然ピンク色になってしまった方より修理の依頼をしていただきました。

 

画面がピンク色になってしまった場合に考えられる故障箇所は?

パソコンの画面が突然ピンク色になってしまった場合は画面の故障と思われる場合が大半かと思いますが実はそうではありません。
画面がピンク色になる原因として考えられる故障箇所は、まず液晶自体の故障、液晶ケーブルの故障、マザーボードやロジックボードの故障が考えられます。 

今までの修理実績から申し上げますと、液晶自体の故障が確率的に多い印象がありますが、液晶以外の故障の場合も過去の事例を確認する限りではございます。

これらの故障の切り分けは修理店に相談しなくてもある程度は自分で切り分けできる方法があることをご存知でしょうか?
それは外部モニターにケーブルを使って接続する方法です。
一般的なデスクトップの場合は本体から外部モニターに配線で接続すると思いますが、ノートパソコンから外部モニターに配線で接続する場合も基本的には同じ方法で行います。

外部モニター側でピンク色ではなく正常な色合いで表示されるようであればマザーボードやロジックボード故障の確率は低くなります。
その場合は液晶パネルか液晶ケーブルの故障の確率が高くなるために、それぞれの故障の切り分けを進めていきますが、外部モニター側でもピンク色になってしまう場合は液晶や液晶ケーブルの不具合ではなく、マザーボードやロジックボードにあるグラフィックチップの故障の確率が高くなります。
修理方法としては基板の修理もしくは基盤交換となりますのでパソコン修理にかかる費用は比較的高額になってしまいます。

パソコンの液晶画面が緑色になる。対処方法は?どこの故障?

画面がピンク色になってしまった修理事例

【故障のお問い合わせ内容】
パソコンの電源を入れると画面全体が赤色もしくわピンク色といった症状になってしまいました。
何度か再起動をさせても同じ症状のために故障していると感じます。

パソコンお預かり後に状態の確認をするため電源を入れさせていただきましたが、すぐに画面がピンク色になってしまっていることが確認できました。
この時点で外部モニターに接続をする限りでは正常に表示されますので故障の切り分けをするために液晶パネル交換からやっていきたいと思います。

液晶パネル交換のみをしておりますが正常な色合いに戻ったことが確認できました。
今回は液晶パネルのみしかパーツとして交換しておりませんので、故障していた原因は液晶パネルということになります。

富士通 LIFEBOOK AH77/Mのパソコン修理をさせていただきましたが、修理にかかった費用は2万円台となっております。
もちろん機種により使うパーツは異なりますので、全ての機種の修理費用が2万円台というわけではございません。

富士通 AH77/Mはタッチパネルを搭載したノートパソコンになりますが、タッチパネルを搭載したパソコンでピンク色や緑色といった症状になってしまう確率は一般的なノートパソコンに比べると発生頻度は高い気がしております。

NECなど他のメーカーでもタッチパネルを搭載したモデルは発売されておりますが、画面が滲んでしまったり、色がおかしくなってしまうケースは数百台以上の修理実績がありますのでタッチパネルならではの欠点なのかと感じております。

 

まとめ

画面がピンク色になってしまった場合はOSの初期化などをしても改善しない場合がほとんどです。
当社の今までの修理実績から判断すると、ほぼハードウェア故障となりますので修理店に相談していただくことをお勧めいたします。

 

 



“パソコン修理
パソコン修理 液晶修理センター 船橋店