ASUS T100HAが電源が入らない、起動しない、ランプ点滅

asus TransBook T100HAの電源ボタン 赤点滅、オレンジ点滅について記載をしたいと思います。

今回のパソコン修理は電源が入らない事による修理依頼ではなく、液晶割れによる修理依頼でしたが、お客様の方で電源が入らなくなってしまったのでついでに見て欲しいとのことで調査をさせて頂きました。
液晶割れが原因で電源が入らない状態になる事はあまりないですが、
T100TAの場合はDCジャック(電源差込み部分)がグラグラしたり、破損するケースは意外と多いです。
電源交換をする事で改善する場合は多いために電源が入らない場合は電源部分がグラグラしているか確認をしてください。

 

asus TransBook T100HA 分解前の状態】

液晶交換に入らせて頂く前に電源ボタンを長押ししても全く反応なし。
(ランプの点滅、点灯もしません)

基盤(マザーボード)の故障なのか、バッテリー故障なのか現時点ではわからないために、とりあえず純正のACアダプターを使い1時間ほど放置をいたしました。

ですが、電源ボタンを押しても全く画面がつかない、点滅もしない、点灯もしない状態でした。

 

asus TransBook T100HA 分解】

液晶割れをした原因がT100HAを落下した事でしたので、もしかするとDCジャック部分が内部で折れている、外れていると考えられましたのでT100HAの全バラシをし、マザーボードだけで調査をいたしました。
T100HAのDCジャックはハンダで固定されているのですが、ハンダ割れや外れているような形跡はない為に、現時点で電源ランプが点滅、点灯しない原因の特定ができておりません。

Asusのホームページを見る限りでは、TransBook T100HAの充電は時間がかかるような事が書いてありましたので、さらに2時間くらいACアダプタを接続し放置することにいたしました。

 

T100HA 電源点滅


 

すると電源部分のLEDランプが赤点滅、オレンジ色に点滅するようにはなりました。
ただし、電源ランプが1秒ほど点滅するだけで画面は一切映らず、パソコン自体も起動していない感じでした。
インターネットで調べた情報ではバッテリーの残量が10%未満だと赤点滅、オレンジ点滅になるとの情報がありましたのでさらに放置をしました。

 

【この症状のバッテリー対象機種は以下のようです】
T100CHI, T100CHIN, T100HA, T100HAN, T100TA, T100TAF, T100TAL, T100TAM, T100TAN

 

結果としてはそのまま放置してから再度電源を入れた事で正常に電源が入り正常に電源が入るようになりました。
万が一しばらく放置しても症状が改善しない場合はバッテリーやACアダプタ、マザーボードあたりが故障している確率が高いと思われますので分解修理が必要になると思われます。

インターネットで色々と調べる限りでは赤点滅、オレンジランプ点滅に悩まされている方は多いと思いますので参考にしていただければと思います。