Apple Macbook 12インチの液晶パネル交換を開始いたしました!

2015年に発売されたMacbook 12インチの修理を開始いたしました!

現時点では液晶割れ、表示不良などの液晶交換のみに対応しておりますが、液晶上半身ごとの交換ではなくパネルだけを交換しておりますのでメーカーに比べると格安に直す事が可能となっております。

まだ修理できる店舗は少ないと思いますが、お近くにMacbook12インチの液晶交換に対応できる店舗がない場合は宅配便で送って頂ければ受付可能です。

 


 

以前のMacbookといえばアルミボディのMacbook A1278が最終モデルになっておりますが、その後はMacbookPro、Airで新機種が続々と出ておりましたのでなくなってしまうモデルでは?と噂もされておりましたね!

ですが、USB Cポート、Retinaディスプレイ、キーボード、感圧トラックパッドなど以前のモデルとと比べるとかなり仕様が変わった事がわかります。
Macbook 12(A1534)が発売されて間もなくした頃に故障のお問い合わせを頂いておりましたが、部品の流通が全くなかったためにお断りをしておりました。
ですが、当店の流通ルートで部品の確保ができた事もありMacbook12インチの液晶修理を開始する事ができました。

 

以下の画像はお客様よりお預かりした状態です。
パソコンの液晶割れは人それぞれ割れ方は異なりますが、1cmでも20cmでも修理内容、料金は同じです。
今回の場合は画面こそ割れておりますが、OS自体は正常に起動している事がわかりますので画面交換のみで対応が出来るというのがわかります。

1


 

液晶を交換し電源を入れた状態です。
Macbookの上半身全て交換したのではなくパネルだけを交換しておりますので費用は格安になっております。
メーカー(AppleStore)や家電量販店に依頼する場合はパネルのみの交換とはならないために高額見積もりが濃厚です。

2


 

Macbook 12の液晶修理を開始して感じた事は、現行モデルのAir、Retina、Macbookの中で修理が一番難しいと思われます。
また、ロジックボードの大きさが11インチのAirよりも小さく、またメモリの容量は後から増やす事はできないですね。

部品の在庫としてはあまり多くはありませんが、在庫があるときに依頼となれば2時間程度でMacbook 12の画面交換が可能と思われます。
家電量販店やメーカーに依頼する事は可能ですが、少しでも予算を抑えて画面割れを直したい方は当店までお気軽にご相談ください。

当店で液晶交換を行う場合はデータに触れずに作業をしておりますので、返却後はすぐに今までのデータでパソコンを使う事ができます。

※現時点ではMacbook 12インチの2015年モデルのみではなく、2016年モデルの液晶交換にも対応ができるようになりましたので全てのMacbook12インチに対応できるという事になります。
Macのパソコン修理詳細はこちら

1

お問い合わせ