MacBook 2016 12インチ 画面が映らない修理

MacBook 2016年モデル12インチで画面が映らないトラブルによるMac修理の依頼をしていただきました。

【故障のご相談内容】
上記Macbookの液晶が表示されなくなりました。
最初のころは、画面に白く縦縞が表示され、画面の変化に合わせ変化していました。
画面表示をUSB-Cを経由して外部へ表示すると正常に表示されました。
画面のトラブルは2度目で、appleにて修理しましたが、前回も保証が切れており 7-8万の修理費用がかかっており、今回はできるだけ安く修理をしたいと考えています。
との事でした。

MacBook 2016 画面が映らない

MacBookをお預かりし電源を入れると画面が映らない状態であることが確認できました。
以前アップルストアで修理をされたそうですが、その時には液晶交換をしているそうです。
お問い合わせで外部モニターに接続をし表示することを確認されておりましたが、当社の方でも同じ環境でデータが残っていることが確認できました。
内容の限りでは今回も液晶故障の可能性が高いために、液晶交換をしてどうなるのか見ていきたいと思います。

MacBook 2016 12インチの液晶交換をさせていただきましたが、正常に画面が映るようになったことが確認できました。
ですので、今回は以前のAppleストアでの修理同様に液晶交換にて改善しております。
画面が映らない場合は何も操作することができないためにパソコンを使うことができなくなってしまいますが、今回のように外部モニターを使い表示をさせてみることが故障の切り分けポイントです。
もし外部モニターに映るようであれば修理店に依頼をする前に自分でバックアップを取るなど対処が可能です。

 

MacBook 2016 12インチ 画面が映らない修理にかかった期間は?

今回のMacBookの修理は持ち込みではなく宅配便を使った郵送修理となりましたが、部品の在庫がありましたのでお預かり後2日で修理完了のご連絡をさせていただくことができました。
部品のストックがあれば最短当日修理も可能な機種となりますので、お時間ない場合は予約の上で持ち込みをしていただければと思います。
また、MacBook Proでも同様に最短当日修理が可能です。

 

 





“パソコン修理


パソコン修理 液晶修理センター 船橋店