MacBook 12 モニター故障の液晶修理

AppleのノートパソコンMacBook 12インチのモニター故障で液晶修理の依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
モニター部分にiPhoneをぶつけてしまい画面が故障してしまいました。
宅配修理を希望します。
との事でした。

 

MacBook 12インチは2015年ごろに発売されましたが、新型MacBook Airの発売とともに発売終了してしまいましたね。
現在も使われている方はものすごく多いと思いますが、おそらく新規で部品の生産はしないと思われますので、故障している場合はお急ぎください。
部品のストックがなくなってしまうと修理自体ができなくなります。

 

MacBook 12 モニター故障


MacBook 12を宅配便で送っていただき状態の確認をさせていただきましたが、モニターの左側に線が入っている事を確認いたしました。
MacBook 12はモニター(液晶パネル)が非常に薄いために少しの衝撃でも割れてしまったり故障したりしますので注意が必要です。

 


モニター部分(液晶パネルのみ)の交換をさせていただきましたが正常に映るようになった事が確認できました。
当社ではパソコンのモニター交換を行う場合はデータには触れずに作業を行いますので、修理後は今までのデータでパソコンを使う事が出来るようになっております。

 

MacBook 12のモニター故障の液晶修理にかかった期間は?

MacBook 12は修理の依頼が多いことから部品のストックをするようにしております。
ですので宅配修理となった場合でもお時間かかることなく対応ができております。
今回の場合はパソコンをお預かりしてから1日で作業が完了しておりますので再短期間でモニター交換をする事ができております。

 

MacBook 12のモニター故障にかかった修理代金は?

部品代金、工賃などを合わせた総額で5万円以下になっております。
Windowsの液晶交換に比べると高いですが、メーカーや大型家電量販店の見積もりと比較をすると安いのではないでしょうか?

 

まとめ

先ほども記載をしましたが、現在MacBook 12インチは廃盤商品となってしまいました。
部品も新規に製造されていないと思われますので、故障してしまった場合は修理をお急ぎください。

 




“パソコン修理

パソコン修理 液晶修理センター 船橋店